PRET-A-PORTEA

我が家は、今週、誕生日ウィークでした。
ダンナの誕生日があり、その二日後に私の誕生日。
ほぼ同時に二人とも歳をとります、笑。
マックも11月なので、11月は、誕生日月です。

私の誕生日だった日、
ダンナが、連れて行ってくれたのは、アフタヌーンティー。
数年前、姉が遊びに来た時に、二人で行き、すっごく気に入った Berkeley hotel の
Pret-A-Portea」。
ここへもう一度行きたいと言い続けた結果です、ふふっ。

a0137487_23222070.jpg


見て頂くと分かるのですが、ファッショニスタのアフタヌーンティー
なんです。すっごくかわいいんです。

まずは、ティー。

a0137487_23184842.jpg


Berkeley ブレンドとPear Caramel(洋ナシキャラメル)ティー。
ちなみに、私達の食器類は、全てポールスミスでした。

そして、サンドイッチに、アフタヌーンティーのタワーが、
やってきた~。

a0137487_2320254.jpg


写真でも分かると思いますが、いつものティーとは違うのです。
一般的なアフタヌーンティーは、一番下の段がサンドイッチで、
2番段目がスコーン、そして、一番上にケーキ類。
ですが、ここのものは、まずスコーンなし。そして、サンドイッチは、
別の皿に。プラス、サンドイッチ以外の小さなSavoury(おかず)
もあり。

そしてそして、目玉は、ファッションをモチーフにしたケーキ達!

例えば、ジミーチュウのハイヒールからアイディアを得たクッキーや
クリスチャンディオールのピンクのシフォンドレスをイメージしたケーキ。
ファッションシーズンが変わると、ケーキも変わります。
2010春夏 fashion collectionsから2010秋冬へ。

上の写真↑にいくつかのファッション写真(タワーの横)が、
半分ぐらい写っているのですが、原型(キャットウォーク写真や
実際のバッグや靴など)を見ながら、ケーキを見比べる事ができます。
(それがないと、よく分からないケーキもいっぱい...)

a0137487_232162.jpg


ファッショニスタには、たまらない、いやいや、女子ならば
ファッションに詳しくなくても、その愛らしさにうっとりするはず。
あっ私、思いっきり、がつがつ食べたけれど、笑。

只今、この「Pret-A-Portea」は、5周年記念でして、
過去の作品(ケーキ)の中からのベストセレクションでした。

では、ベストコレクションの中から、

a0137487_2324145.jpg


アレクサンダー マックウィーンの2006年春夏コレクション、
グリーンドレス&シルバーベルト。

a0137487_2325645.jpg


ジャンバディスタ ヴァリ(Giambattista Valli)2007年春夏、
赤のミニドレス with リボン。

a0137487_23262223.jpg


アニヤ ハンドマーチ2009年春夏、トートバッグ。

a0137487_23273287.jpg


クリスチャン ルブタン2008年春夏、きらきらハイヒールに、
フィリップ トレーシー2009年秋冬、バタフライ帽子。

面白いでしょ。今回はダンナとでしたが、女友達同士ならさらに
盛り上がりそう。ファンション好きな友達ならなお良し。

a0137487_23282594.jpg


↑すでに半分以上胃の中へ...。

でもね、
ここのアフタヌーンティー、かなり太っ腹でして、おかわりし放題です!
ダンナと二人で、アフタヌーンティー2つ分ぐらい食べました、汗。
しかも、食べきれなかったケーキもお持ち帰りできます!
素晴らしい。

見た目だけでなく味もいいし、サンドイッチ等も美味しい、そして、
サービスもすごくいいです。

トラディショナルスタイルにこだわらないなら、スコーンなしでも
いいのなら、こんなかわいいアフタヌーンティーいかかですか~。
特に、女子の皆様に、おすすめですよ~。


人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックをぽちっと!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2010-11-26 23:43 | おいしいもの  

<< ぎゃ~っ!カメラが!! どんどん寒くなってきた... >>