早すぎたローズガーデン

今日(月曜日)は、バンクホリデーでお休み、3連休のイギリスです。

私達は、久しぶりにリージェンツパークへ行きました。
ローズガーデンが目当てだったのですが、バラの季節には早すぎでした。
マックと散歩をしている時、奇麗に咲いたバラをちょこちょこ見かけたので、
満開じゃなくても、咲いているかなっと思ったのですが、残念。


a0137487_0234389.jpg


が、ここには、たくさんの種類のバラが植えられているので、
ラッキーな事に、いくつか満開のバラも。


a0137487_026147.jpg


一つ一つのバラの名前を見るのは、結構面白かったです。
これ↑なんて、すごい名前じゃない?!


a0137487_0294563.jpg


こちらのバラは、「Jaqueline du Pre」という名のバラで、
有名なチェロ奏者らしいです。

同僚(チェロ好き)から、ローズガーデンへ行くのなら、ぜひ見て来なよと
言われたらしく、ケータイで写真を撮っているダンナです。


a0137487_0332331.jpg


ローズガーデンのベンチは、かわいかったのですが、
ホームレスの人達が座っている&眠っていたのが、残念。
バラの匂いをかき消す、ものすごい匂いが!


a0137487_0365329.jpg


こちらは、イギリスの夏の風物詩、デッキチェアー。
夏の日の公園で、ここに座ってぼーっとする、本を読むのが、イギリス流。
でも、有料なので、気をつけましょう。

さて、公園の鳥編。


a0137487_0381541.jpg


木陰にポツンと立っていた、鴨さんもかわいかったけれど、


a0137487_0405736.jpg


4羽揃って、お休み中の様子も、かわいい!


a0137487_0425329.jpg


いびきが聞こえてきそうな程、ぐっすり眠っておりました。zzz


a0137487_045421.jpg


歩き方が、面白いGoose(ガチョウ)さん。
オレンジ色のくちばしが素敵なのです。


a0137487_046226.jpg


こちら、ダンナが好きなheron(サギ)。
いつも一人で、ぼーっと水辺に立っていて、物思いに耽る鳥です。
今回は、2羽いますが、やっぱり微妙に離れているでしょ!


a0137487_0503426.jpg


カメラを向けたら、さっそくカメラ目線になってくれた、Goose(ガチョウ)達。
さすがに、カメラに慣れていらっしゃる!


a0137487_0543888.jpg


昨年、ローズガーデンへ行った時は、マックも一緒だったため、
入れませんでした。ま、いずれにせよ、バラは満開を過ぎていたけれど。
なんか、こことは、縁がない私です。
いいや、もうちょっとしっかり情報を得てから出かけろって事ね、きっと。


人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックをぽちっと!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2010-06-01 01:16 | 公園  

<< 大はしゃぎなマック friendly match >>