アートな一日 in フィレンツェ

フィレンツェ二日目、朝起きたら雷に雨(涙)。
でも、午前中のみですぐに止んでくれました。ほっ。
さて、この日は日曜日でお店もお休みだし、アート観賞の一日に。

ロンドンから、行列必死なウッフィツ美術館&アカデミア美術館のチケットは
予約しておいたので、楽ちん。


a0137487_18381595.jpg


が、その前に、サンマルコ美術館へ。ここは、元修道院であります。
一階部分には、ありがちな宗教画があり、ふーんっこんなものかなーって
思っていたら、二階が予想以上に良かった!

修道僧のお部屋一つ一つを覗いて行くのですが、キリストの生涯のストーリー
のフレスコ画が部屋により異なり、雰囲気も静かで、心地よく、すっごく良かった
のです。とっても落ち着けました。
もっとゆっくりしたかったのですが、アカデミア美術館の予約時間が迫って来たので、
次へ。

(フィレンツェにある美術館内では、カメラは禁止だったので、
 残念ながら写真はなしです。)


a0137487_1845861.jpg


アカデミア美術館といえば、ダビデ像 by ミケランジェロ。
(写真が駄目なので、↑は、シニョリーア広場にある偽物)

元々、このダビデのために作ったミュージアムらしいので、(それまでは、
外に普通にいた)小さい美術館でした。

ダビデ像の後ろにあるベンチに座って、おしりを眺めながら(笑)、しばしボー。
ちょっと贅沢な気分です。


a0137487_18521429.jpg


「I cycle Firenze」の団体さん。自転車でフィレンツェを観光しましょ!
 という趣旨なのですね。
 朝雨だったので、ちょっとかわいそうだったけれど。


a0137487_1902946.jpg


川沿いカフェからの眺め。
次のウッフィツ美術館へ備えて、ランチ中なのです。

窓際席が空いた瞬間に、移動した私達、いい眺めに大満足!


a0137487_193225.jpg


まだ予約の時間まであったので、ふらふらしつつたどり着いた
サンタスピリト教会前には、マーケットが!

嬉しいな!マーケットを覗くの大好き!


a0137487_1951086.jpg


写真とは関係ないけれど、
喉が痛かったので、瓶詰めの飴を買いました。(でも、まだ未開封)


a0137487_1991777.jpg


ちょっと寒い日だったので、毛布にくるまってお休み中。
かわいい!!

フィレンツェ、犬が多かったのですよ。ちょっと私の中で、予想外でした。

駅で見かけた犬は、ノーリードで飼い主のお兄さんの後ろを歩いていたのですが、
お兄さんが、列車に遅れると思ったのか、いきなり走り出すと、指示もされてないのに
一緒に走って行ったのです。すごい!賢い!
でも、毎度の事で慣れているのかな(笑)。


a0137487_1917716.jpg


こちら有名なイノシシ君。
ぴっかぴかに光った鼻に触ると、またフィレンツェを訪れる事ができるらしい。
それにしても、すごい人気ものです↓。

a0137487_1915513.jpg


ち、近づけない...。

こういった写真名所で、いつも思うのですが、ラテン系の人たちのカメラポーズは、
すごいね。かっこつけポーズ(恥ずかしい...)。
そして、日本人(若者)のカメラポーズは、面白いかも。ジャンプしてたり、
ポーズが変てこな...お笑い系が多いような気が。(そんな事ない??)

などと、人のカメラポーズを結構見ている私、えっ私?私は、シンプルです。
ナチュラルです。ピースもしないし。


a0137487_19212558.jpg


ウッフィツ美術館は、もちろん写真駄目なのですが、
美術館の角からのヴェッキオ橋の眺め↑は、皆が撮っていたし、
注意もされないので、素敵な眺めが撮れました。

名画を観賞した後、お疲れ気味で、出口の下りの階段へ向かったら、
なぜか止められて、40分ぐらい待たされました。
とくに説明もされないし、前列にいる人達に、イタリア語で何かこそっと言っている
みたいだけれど、観光客だらけで、誰も理解していません(苦笑)。
訳も分からず、待たされるのは、かなり辛かったです。


a0137487_1925534.jpg


こーんな風に、アート観賞の一日でした。普通、一日に3つも美術館へ行くと、
疲れて大変なのですが、ゆったり回ったため&途中で休憩もいっぱいしたので、
全然大丈夫でしたよ。

私は、一番地味なサンマルコ美術館が気に入りました。
もし時間がある方は、おススメですよ。


ところで、昨日テレビをつけたら、緊急ニュースが。
イギリスの空港からのフライトが全てキャンセルというもので、最初は、
テロかストライキかと思ったのですが、アイスランドの火山が噴火したため
という非常に珍しいもの。
とりあえず、テロじゃなくてホッ。そして、私達ロンドンで良かったとホッ。
数日ずれたら、イタリアから帰れない!ふー、良かったわ。

イギリスへ来るのも出るのも駄目、そして北ヨーロッパ全体に影響が...
自然ってすごい。やっぱり自然にはかなわないですね。


人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックをぽちっと!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2010-04-16 19:46 | フィレンツェ旅行  

<< フードフェスティバル ? in... フィレンツェたび >>