<   2012年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

Tunbridge Wells へ行く

夫婦二人きり最後のプチ旅行、二日目。
Tunbridge Wells という町へ出かけました。

ここは、ちょっと思い出がある場所。
と言っても、町自体には行った事がないのですが、、。

あれは、今から10年前の事。友達と二人で中心部からホームステイ先
に帰るときの事。
確か、チャーリングクロスの駅から電車に乗って、ロンドンブリッジまで行き、
そこからお互いに乗り換えだったのです。
チャーリングクロスから出ている電車は、普通なら100パーセントの確率で、
ロンドンブリッジの駅に停まるため、一番早く出発する電車に適当に乗ったのですが、
その時は時間帯が通勤ラッシュだったため、特別なダイヤルになっていたようで、
ロンドンブリッジに着いても停まらずに通過しちゃったのです。

焦った私達が、隣のおばちゃんに聞いてみると、
「タンブリッジウェルズまで直行で行くのよ」と言われ、
「どこそれ!!」と必死で電車地図を眺めた私達。
そして、そこは、とても遠かったーっ。直行でも、だいたい一時間ぐらいかかった気が
します。
かなりショックだったのですが、チケットの検察に来たおじさんにも、
かわいそうに思ったのか、周りの人達が一緒に「この子達、間違えちゃったのよ~」
と説明してくれたりして、皆、いい人達だったなという思い出ではあるのです。
当然私達は、タンブリッジまで行って、即ロンドン行きに乗り換えて、
戻ってきました、、、トホホ。

そんな思い出な町なのです、、笑。

さて、町ですが、印象は、、、長い!!(笑)
長ーいのです。そして、坂道。

坂道の上(丘の上)は、現代的な、なんて事もない普通の町
という感じでしたが、坂道を下って駅を通過すると、なかなか素敵な町に変身~。

でも、あんまり良さそうなカフェとかないなーっと思ていたら、
ありました!!

a0137487_215706.jpg

a0137487_2201476.jpg


雰囲気も食器類もかわいい。

ホテルの朝食をがっつり食べたので、
ダンナも私も食欲があまりなくて、お昼は、軽くケーキ。

a0137487_2213825.jpg


ケーキ後、さらに町を下っていくと、どんどん雰囲気が良くなっていく~。

a0137487_2223314.jpg

a0137487_22332100.jpg


そして、

a0137487_2243072.jpg


ついに以前テレビで見かけた場所(観光名所かな)を見っけたーっ。
でも、、ちょっと寂しげです。観光とかじゃない限り、便利な
丘上のショッピングセンターとかに行っちゃうのかなっと思ったのでした。

a0137487_2254830.jpg

a0137487_2264547.jpg


お姉さんじゃなくて、わんちゃんに注目ね。
二匹いるのわかる?

a0137487_2274177.jpg

a0137487_2284291.jpg


さて、タンブリッジウェルズは、ロイヤルと頭につくのですが、
(Royal Tunbridge Wells と言います)
昔、貴族達がここのスパにたくさんやって来て、彼らの社交の場だったから
なのです。そんな名残がなんとなく伝わる建物ではあるのですが、
やっぱり、今は寂しげですわ。

タンブリッジからの帰り道、
ホテルの近くにあったファームショップへ寄りました。
マックの面倒を見てくれている友達へのお土産買いもかねて。

そこにいたわんちゃん。

a0137487_22939100.jpg


カメラはお嫌いですか?

a0137487_22103711.jpg


そうでもないけれど、

モデルは疲れるな〜。

a0137487_22112563.jpg


笑。


人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックをぽちっと!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2012-02-28 22:20 | ロンドン近郊  

ベイビースキャン

最近、すっかり春めいているロンドンより、こんにちは~。

今回は、ベイビースキャン(超音波検査)について。
珍しく、妊婦ネタです~、笑。

私は、イギリスの NHS(国の医療サービス)にて出産をするのですが、
そうなるとですね、スキャン(超音波検査)を2回しかしてくれないのです。
確か、日本だと、10回ぐらいはスキャンをしてくれるのですよね、、。

もちろん、出産費が無料!なので、無料だからしょうがないのですが。でも、
やっぱり無料なりのサービスとも言えます、、、。

その貴重なスキャンは、
12週目の頃と、20週目の頃にあったのですが(私は現在8ヶ月目です)
心配性なダンナと、もう一度ぐらいベイビーちゃんを見てみたい&性別を
もう一度確認したい!という私の願望により、プライベートの病院でスキャンを
してきました。

えっと、
20週目のスキャンの時に、性別は判明していたのですが、、
一度のスキャンだけだと、後に間違っていたとかいろいろ話を聞いたりしたので、
気になっちゃって。
元気かどうかはもちろんですが、とにかく、性別をもう一度調べたい!という気持ちでした。

ちなみに、20週目のスキャンの時、

性別は、

女の子みたいね!

と言われたのです。

私は、なぜだか男の子だと思っていた/思い込んでいたので、
しばし「えっそうですか!」とびっくりしたのですよ〜。
もちろん、どちらでもとっても嬉しいのですが。

そして、今はもう完全に女の子モードなので&女の子の名前しか
考えていないし、今更男の子だと言われても困ってしまうわけなのです。


さて、結果はいかに、、、

a0137487_2215152.jpg


やっぱり、女の子でした~っ。


これで、我が家の比率が2対2になるなっ、
ダンナ&マックのボーイズ、対、私&ベイビーちゃんのガールズ(笑)。



人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックをぽちっと!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2012-02-26 22:06 | 暮らし  

プーさんの森

こんにちは~っ。
ちょっとご無沙汰です。

実は、ロンドンが急に寒くなり、雪なんかも降ったりした後すぐに
せき風邪(熱はなし)を引いてしまったのです。
手洗い&うがいをしっかりしたりして、かなり気をつけていたのですが、、涙。

ひどい咳が一週間以上も続き(今も微妙にせきあり)、夜も眠れず苦しかった
のですが(お腹のベイビーちゃんには、悪影響なしだそうです)
今ではぐっすり眠っていますよ~。

さて、そんな咳から復活した先週末ですが、
プチ旅行へ行ってきました。夫婦二人では、最後の旅です!
日本ならば、温泉なんかへ行ってのんびりしたい感じですが、
悲しいかな、ここはイギリス、、、なので、田舎のマナーハウスに
泊まってのんびり~をしてきましたよ。

場所は、あまり遠くへは行きたくなかったので&車酔いがつらいので、
ロンドンから日帰りも出来る近い場所。
そして、クマのプーさんで有名な森(アッシュダウンフォレスト)の中なのです。

クマのプーさんの世界は、実際にある場所がモデルに
なっているのですよーっ。イギリス人も「へっそうなの?」という
感じで、あまり知られていないようですが。

そんなわけで、クマのプーさんな場所へ~っ。

a0137487_21325333.jpg


っと、その前に、ランチで寄った「The Hatch inn」というパブが
いかにもなカントリーパブで良かったですよ〜っ。

a0137487_21335328.jpg


さて、お腹いっぱいになったし、
Hartfield というかわいい村にある、実際にクリストファーロビンが
お菓子を買いにいったお店へ。

a0137487_21344219.jpg

a0137487_21362746.jpg


今では、プーさんグッツを売る「Pooh Corner」というお土産物屋さんに
なっています。

a0137487_21372877.jpg

a0137487_21382636.jpg


さて、かわいい村から、有名なプーブリッジへ。

a0137487_21392782.jpg

a0137487_21402480.jpg


プーさん達が、スティック(枝)を橋から投げ入れて(上流側に)、
誰のスティックが一番最初に橋の反対側(下流側)へたどり着くかを競争する
遊びをした場所ですよ~。

a0137487_21414977.jpg


いっぱい用意したスティックを次々と投げて、
大はしゃぎな子ども達。

a0137487_21424931.jpg


あっティガーがいるね。

a0137487_21434567.jpg


いつかお腹の中の子が大きくなったら、
また来ようと思ったのでした。

さて、このプーブリッジまでは、駐車場から15分ぐらい歩くのですが、
行きは下り坂でいいものの、帰りはひたすら登り!
咳風邪のためマックの散歩もせずに家に引き蘢っていて、体力が落ちたのと
&急にお腹が大きくなったためか、かなりつらい帰り道でした、、、。

a0137487_21461751.jpg


ビューポイントなのですが、
この日は、霧がすごくてあまり見えなかったな、、、。

ところで、
プーさんブリッジからホテルへ向かう途中、
ダンナが「プーさんよりも、パディントンの方が好きだな」っと
さらっと言ったのですが、考えてみれば、私もどちらかと言えば、
パディントンの方が好きかも、、、ってせっかくプーさんの世界へ
来たのにね、、、なんじゃそりゃ、でしたね、、、爆!

a0137487_214850100.jpg


最後に、
咳風邪の前から、無性に!!食べたかったスコーンをホテルの
ラウンジで食べました〜っ。
普通のスコーンなのですが、とにかく食べたかったので、
おいしかったです、へへっ。そして、マナーハウスのラウンジって
なんだかポワロ(探偵)な世界だなーっといろいろ想像出来て
面白かったですわ。

では、つづく〜。


人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックをぽちっと!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2012-02-23 21:57 | ロンドン近郊  

ゆき

昨晩、雪が降りました~っ。るんるんっ。
今年初めての雪。やっぱりロンドンでは珍しいので、うれしいな。

a0137487_2131883.jpg


雪好きなマックと朝早くから散歩といきたいところだったのですが、
最近、疲れていても眠れない私、、、これもやっぱり妊婦の症状らしく、
どうしようもないのです。ふえーんっ涙。

そんなわけで、
遅めの散歩で、ご近所ガーデンへ。

a0137487_21321030.jpg


日曜日だったので、子ども達もラッキーだね。

a0137487_21332095.jpg


早速、マックも雪の上を走る!

a0137487_21343452.jpg

a0137487_2135356.jpg


斜め~。

a0137487_21362279.jpg

a0137487_21371436.jpg


雪だるまチェックも忘れません!


ちなみに、散歩前↓は、

a0137487_2138863.jpg


雪対策のコートが嫌々だったマックです。
その場から、一歩も動きません、、、笑。

a0137487_2139265.jpg


しばらくしたら、5ヶ月のパピーちゃんが登場。
ぴょんぴょん跳ねまくりのパピーちゃん。マックよりすでに
大きいので、マックの上をジャーンプなんてしていました。

a0137487_21415059.jpg


「どの犬を見ても遊びに行ってしまうのよ、、、はーっ。」とため息
 だったオーナーさん。

「マックも最初はそうだったし、そのうち落ち着くよ~」と言ったら、
 やけに嬉しそうでした、、、ははっ苦労しているのね。あーっ苦労を思い出すわ。

 でも、
 その後の「後一年ぐらいかかるけれどね」という言葉に、
 「一年も!」という反応でした、、苦笑。

そういえば、私も2歳になるまでは、地獄だよーっと脅されたことがあったなーっ。

a0137487_21432145.jpg

a0137487_21441940.jpg

a0137487_21451768.jpg


そうそうっ、
行きも帰りも、雪だし、車もほとんど走っていないので、
ノーリードだったマック。行きは、ガーデンへ行きたくて突っ走り気味
でしたが(笑)、帰りは、転ばないようにのしのし歩く私が追いつくまで
しっかり待ってくれる、ジェントルマンなのでした~っふふっ。
可愛い奴だわ。



人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックをぽちっと!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2012-02-05 21:49 |  

春まであと一歩、、、かな

妙に暖かい冬だったロンドンですが、急に寒波到来です!
うーっぶるぶる。
が、私的には、現在7ヶ月目になり、腰に不安があるものの、
体調は今までで一番いい感じですよ〜。

a0137487_20585223.jpg


さて、
先週末、思い立って Wisely Garden へ行ってきたのです。
冬なんですが、RHS会員なので無料(年間費、払っているけど)だし、
ガーデンをウォーキングなんていいかもっ(妊婦に最適!)と思っていたのですが、
なんだかすっごく寒い週末で、少し歩いたらカフェへ直行してしまいました、、苦笑。

それにしても、冬なのに、人がいっぱい!

子ども連れの家族も多いけれど、やっぱりお年寄り夫婦が多いかな。
私達が、明らかに一番若いね、、くくっ。

さてさて、お目当て発見!

a0137487_20502264.jpg


スノードロップ。
あーっかわいいなーっ。

本当は、我が家の小さな庭にも咲いているはずだったのですが、、、
球根の植え時が、ちょうどつわりの時期で、それどころではなく、、涙。
春の球根なんて、一つも植えれなかったのです。

a0137487_20515861.jpg

a0137487_20541986.jpg


まだまだ寒くても、地面は春の到来を告げていて、
るんるんっ。

a0137487_2053636.jpg


寒くても、元気いっぱいなカモ達も。

a0137487_20554041.jpg

a0137487_20564840.jpg


Blue Tit
(By ダンナ撮影)も元気いっぱいなのでした。

a0137487_20574941.jpg


あーっ早く春が来ないかな~。



人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックをぽちっと!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2012-02-02 21:03 | ガーデン