<   2010年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 

お久しぶりのお義父さん

週末、お義父さんが我が家に遊びに来ました。
昨年の11月以来です。お久しぶりです。

そんなわけで、クリスマスプレゼント交換!遅!!!
もう春なのにね...

そして、今週末からイースター(復活祭)なので、イースターエッグ
も頂きましたよ。


a0137487_3232219.jpg


イースターエッグとは...確か、以前にもちょこっと説明したはず。えっと、エッグの形をしたチョコレートです。
イースターの飾りです。


a0137487_3293821.jpg


さて、お互いの近況報告の後、近所をふらふらしつつ、パブへ向かった私達。
(写真↑とは、違い、マックはお留守番です)

その途中、マックと行くいつもの公園へ。


a0137487_3363722.jpg


ここの湖の白鳥。

この写真だけを見ると優雅そうなのですが、この白鳥、
超!機嫌悪いというか、警戒体勢。

なぜかって、それは...


a0137487_339361.jpg


餌が絡んでいるから!!

↑パンを食べる白鳥。

この白鳥が来る前は、他の鳥達が、おいしそうにパンを食べていたのですが、
ものすごい勢いで(パンは俺のものだ!といった感じで)、白鳥が襲って来たため、
他の鳥達は逃げちゃいました。かわいそうに。

ダンナにも白鳥に襲われるから(私がね)、気をつけろと注意されました。

この白鳥達は、Queen(女王様)の鳥なので、襲われても、傷つけてはいけません!
逃げるしかないのです。なんせ、女王様の鳥なんですもの。手を出してはいけません!


a0137487_3495524.jpg


そんな恐い白鳥よりも、オレンジのくちばしが素敵なガチョウの方が、
よっぽどかわいいわ!

でも...
こうやって眺めるとかわいい鳥達ですが、マックとのお散歩中だと、
ちょっと憎らしいのですよ。
なんでかって、マックは、以前から書いているように、鳥のフンを体にごしごしして、
とっても素敵な!匂いを振りまくのが好きなのです。

最近は、マシになったかなっと思っていたのですが、先日、この公園で、
鳥フンを体にこすりつけていた!!はーーー(涙)。

やっぱりこの公園は、鳥フンが多いから、避けようかなって思ってしまっている私
です。残念。
理想の公園を求めて旅はつづく...

そういえば、パブから戻って来たら、大興奮で私達というかお義父さんを
出迎えたマックですが、急いで!お庭に出て、大量のおしっこをしました。
でも、よーく見たら、お義父さんに飛びついた時に、少し嬉ションをしてしまった
みたい...びっくり!!そんなこと、パピー以来です。
出かける前に、マックがいっぱいお水を飲んでいたため&やっぱりお義父さん効果
によるものだと思われます。



人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2010-03-31 04:22 | 暮らし  

Spring flower fair

週末よりサマータイムが始まったイギリスですが、
今週から冬がカムバックするらしく...今日はぐっと気温が下がった
感じです。

さて、そんな春から遠ざかった感じなロンドンですが、
週末、Spring Flower fair(春の花市/縁日)が近所で開かれたので、
ちょっと覗いてきました。


a0137487_23405473.jpg


学校のプレイグラウンド(運動場)で、毎週末開かれている小さな
フードマーケット。
そこへ、今回Spring Flower fairが、やって来たわけです。

うーんっとってもきれいなお花達!


a0137487_2345987.jpg


こちらは、球根のお店。

ご近所の人がいっぱいやって来ているみたいで、大盛況でした。
春だし、やっぱり皆、春のガーデニング計画があるのかな??


a0137487_2349364.jpg


ハーブや菜っ葉系の苗のお店も、大人気。
どのお客さんも、熱心にお店の人のアドヴァイスを聞いています。


a0137487_0103456.jpg


野菜やパン、魚、お菓子...などのお店もあったのですが、
やっぱり花に夢中なお客さんが多かったです(笑)。

さて、私達も買い物をしましたよ。
マックも一緒だったのですが、入り口に犬は駄目という看板が...(涙)
マックを一人にするのは心配なので、一人ずつ交代でマーケットへ。


a0137487_014448.jpg


一人ずつ、好きなものを買った私達。

マーケットで犬が駄目なんて珍しいけれど、きっと場所が小学校だったから、
犬のフンを取らないオーナー達がいると、のちにマーケット主催者へ苦情が
来るのかなっと予想。


a0137487_0223683.jpg


ダンナが買った大物。


a0137487_024122.jpg


私が買った小物。(手前チューリップは、ダンナチョイス)

今からいろいろとガーデン計画を練っている我が家です。



ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2010-03-30 00:33 | 暮らし  

川沿いをお散歩

昨日の朝、お友達と一緒にテムズ川沿いをお散歩しました。
「あれっ!?わんちゃん、連れてこなかったの?」と
とっても残念そうな声。

すみません。でも、雨がすぐにでも降りそうなお天気だったし、
初めて歩く場所だったので、一度歩いてマックにふさわしいか確かめたかったの。


a0137487_20524748.jpg


あいにくなお天気。どうか、お散歩が終わるまで持ちますように(願)。


a0137487_20551999.jpg


ボートクラブがずらり。

お友達のお子さん(男の子)は、「ボートなんてゲイのやるスポーツだ!」
と言っているんだって!!男なら、サッカーとかラグビーらしい(笑)。
いかにもお子ちゃまが言いそうな事だな。


a0137487_2101487.jpg


犬のお散歩の人も多かったし、やっぱりマックを連れてくれば良かったかも...
今更、悔やんでも仕方ないので、また次の機会に。


a0137487_2131620.jpg


おっ練習中のボートが通過中です。

イギリス、ボートはかなり強いです。オリンピックなどのボート競技で
メダルをいっぱい取っています。


a0137487_2154237.jpg


こちらの橋、見た目がきれいで好きです。
モダンなものよりも、当時のデザインの方が絶対素敵だわ。

友達曰く「ハロッズカラーの橋」
デパートハロッズの定番カラーにゴールド。ちょっと色あせている感じだけれど、
確かにそっくり。


a0137487_2193680.jpg


途中、カフェで一休みして、Common(草原、林)へ。
(私達がよく行くCommonではないです。)

ホント、こういった自然が多いご近所で、幸せです!


a0137487_2114599.jpg


ドッグウォーカーさんの会合?

他にも、そんなに一人で面倒みれるの??と思うぐらい
たくさんの犬を引き連れたドッグウォーカーさんも。

マックがパピーの頃に通ったパピークラスを開催していた獣医さんの
近くを通ったので、
「パピーのSocialisation(社会化)の為に、通っていたんだ」と話したら、
「犬も人間の子供と一緒なんだね!」と非常に感心したお返事を頂きました。

私は、逆に人間の子供も犬と一緒なんだなーって感心したのですが(苦笑)。


さて、そんなお話もしつつ、ぐるっと回って出発地点に戻った私達。
お散歩が終了してしばらくしたら、ザーっと雨に。
ものすごくいいタイミング!!

今回歩いたのは、テムズ川のロンドンで言えば上流、西側だったのですが、
自然もあふれとってもいい感じで、気持ちよかったです。
でも、私は、東側の川幅の大きなテムズの川沿いも大好きです!
むしろそちらの方が好みかな...またご紹介できたらいいな。


ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2010-03-26 21:37 |  

春の訪れを告げる花

イギリスにも、春の到来の目印になる花があります。
Bluebell、 Snowdrop...そして、 Daffodil(ラッパ水仙)!!


a0137487_23311415.jpg


このDaffodilは、春になるとやってくる黄色の鮮やかな花。
これを見ると、にこにこ顔になってしまいます。だって春だもん。


a0137487_23352593.jpg


ご近所ガーデンも、以前↑は、こんな感じでしたが...


a0137487_23393522.jpg


お花が一斉に咲きました!


a0137487_23373429.jpg


このラッパ水仙ですが、ウェールズの国花でもあります。
ちなみに、イギリスは、バラです。


a0137487_23414061.jpg


マックもお花大好き!
匂い嗅ぎに夢中です。そして、せっせと、おしっこかけに勤しんでいます(笑)。


a0137487_23442941.jpg


マックが地面に向かって、ものすごい勢いでしっぽを振っているので、
何かと思ったら、またしても、ハチでした。
ハチと戯れて(戦って)いたのですね、いつか痛い目に合いそうなマック、
どうしたら駄目だと分かってくれるのか...

そんな春のハチ問題はありますが、やっぱりちょっと色が加わるだけで、
今まで地味色だった公園がぱっと華やいで、お散歩がずっと楽しくなります!
春だなー、るんるんってね。


ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2010-03-25 23:56 | 公園  

Squares in London

世界の大都市の中で、緑が一番多いらしいロンドン!
いろいろ文句はあるけれど、緑の豊かさは、自慢出来る点です。


a0137487_20435914.jpg


なので、街には、多くの緑の憩いの場があります。
公園もそうだけれど、Squares(スクエアー)も小さな都会のオアシス的存在。

Squaresは、小さめの広場といった感じでしょうか。
名前からして四角い形が多いのですが、そうでない場所ももちろんあります。


a0137487_20244643.jpg


ロンドンの新しい都市計画の際(むかーしです)、ロンドンを一つの大都市と
してとらえるのではなく、たくさんのVillages(村)コミュニティーの集まりと
して考え、デザインされたらしいのですが、Squaresは、そのコミュニティー
の中心として存在したみたいです。

コミュニティーのための広場だったので、Squaresの横には、当時のコミュニティー
に欠かせない教会がよく見られます。


a0137487_2031143.jpg


私のお気に入りのSquareと言えば、Russell Square。

程よい大きさで、緑も多く、雰囲気がいい。
人も多すぎず、少なすぎず、皆ベンチに座ってボーッとしたり、
カフェでティータイムを楽しんだり、芝生の上で寝転がったり...

リス達もいっぱいで、リス観察も楽しいです。この前は、2匹の若いリスの
追いかけっこを見かけました。
少し前に、squareの中心に、噴水ができたので、夏だと子供達の楽しい遊び場に。

学生時代のいい思い出もあり、私にとっては、
とっても心地がいい場所なのです。


a0137487_20381889.jpg


場所も、ちょうどBritish Museum(大英博物館)の近くで
ここら辺の町並みは、とってもロンドン!ですよ。

他にもいっぱいSquareはあるので、ちょっとシリーズ化しちゃおうかな!
またいくつか紹介してみます。


ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2010-03-24 21:06 |  

タイの寺院

日曜日の朝、マックのお散歩をかねて
前から気になっていた、ある場所へ。


a0137487_2052411.jpg


途中、田舎風な道を通りました。
一応ロンドンなのに田舎っぽい...嫌、ロンドンだからこそ!
この大きなお家と自然あふれる感じは、大金持ちのお家でしょう。

こんなエリアもあったんだーっとひたすら感心です。
今住んでいる地域へ移ってから3年程ですが、まだ知らない地元が
いっぱいみたいです。


a0137487_20582280.jpg


今回のお散歩の目的地は、タイの寺院!

えっロンドンに?って思うかもしれませんが、そこは、移民が多い国、
至る所に、いろんな国のいろんな教会、寺院があります。

だから、ここは、タイ人の移民の方、イギリス生まれのタイ人の方のための
タイのお寺です。


a0137487_2151134.jpg


門から覗いてみると...あるある!!お寺だわ。
やっぱり、日本のとは違い、ちょい派手な感じ。

敷地内に入っても良さそうなので&タイ仏教の方だし
きっと優しいだろうという思いもあり、入ってみました。


a0137487_2195686.jpg


日曜日なので、続々とタイ人達がこの寺院へやってきます。
お供え物(お皿に食べ物がいっぱい)を持っている人も。

他にも、白人のタイ仏教信者っぽい人もいたし、私達みたいにお散歩
のついでに覗いていますといった感じのカップルも。


a0137487_21143956.jpg


とっても馴染みのある匂いは、こちらから↑。


a0137487_21161117.jpg


お祈りを捧げた私です。
お供え物もないけれど、家族の健康をお願いしちゃった...

一応、仏教徒なので、いいかなーっ。


a0137487_2118283.jpg


帰りも、また田舎風な道を通って帰りました。
ここ、歩道がないので(田舎っぽい)車に気をつけなくちゃいけません。

↑マックも堂々と車道を歩いています。
(手は、マックをカメラ目線にしようと努力するダンナのもの)

今回タイ寺院へ行ったので、ちょっと考えてみたのですが、
確かに地元には、タイレストランやテイクアウェイ(テイクアウト)の
お店が多いのです。
つまり、タイコミュニティーが密かに存在していたのですね!!
って今更ながら発見です。
もちろん、私が知らなかっただけかもですが(汗)。


ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2010-03-22 21:42 |  

子供達からのお願い

ロンドン、今日は...シャワーな(降ったり止んだり)一日です。

マックにレインコートを着させて、軽めのお散歩へ。

マックのおトイレは、庭&お散歩中の外でなので、
雨でも必ず外へ。あまりにもすごい雨の時は、お散歩を控えますが、
必ず雨でもお散歩なマックです。ま、一日中、ひどい雨って事はないので、
タイミングをみて、出かけます。


a0137487_1303258.jpg


相変わらず、レインコートが苦手なマック。


a0137487_1363928.jpg


さらに大の苦手なハーネスも上から付けて、お出かけ。

ハーネスは、毎日付けているのに...お散歩前になると、
いつもテーブルの下に逃げるマック。ええ、ハーネスを避けるためです(苦笑)。

「ハーネス=大好きなお散歩」とはならないのかな...


さて、ここからが本題。
最近、近所の小学校の柵に、ポスターが付けられました。
何気なく見たら、子供達からの犬オーナー達へのお願いだったのです。


a0137487_1425762.jpg


子供達が出入りする門のある路地をよく通る私ですが、
確かに、よく犬のフンが放置されていたりします。
もちろん、その路地だけではなくて、普通の道でも、フンを取らない人は
いっぱい(怒)!だけれど。

でも、この路地は、学校へ通う子供達、Nurseryもあるため、本当に小さい子供達も
通っているし、ちょっと転んでフンに触ってしまったりしたら...。
小さな子供だから、気にせずに遊んでしまうかもしれないし。

フンを道ばたに置いたまま、知らんぷりをするオーナーの
常識を疑いますが、それが、小さな子供達が通う路地だったら、さらに!


a0137487_1532043.jpg


「ここは、トイレじゃないよ!犬のフンにも責任を持ってね!」
 と訴えているポスター。

子供達の手作りポスターなら、多少は、効果があるといいのですが。
良心の呵責に苦しでくれるかな。


a0137487_223925.jpg


「フン、拾ってね!」と訴えているわんちゃん。

このポスターの他にも、フンの絵のみのポスター(笑)が
あったりしたのですが、写真を撮るタイミングを逃しました。

初めて見つけた日は、子供達のお休み時間だったため、学校に向けて、
しかもかなりクロースアップで、写真を撮っていると、かなりあやしい人に
なってしまい、通報されてしまうかも!と思い諦めました。

違う日に、こそっと撮らせてもらいました。
(でも、Nurseryの小さな子供達が常に遊んでいるコーナー前や、
 教室の前などは、やっぱり控えました。)


a0137487_2114875.jpg


子供達をがっかりさせる、おとな犬オーナー達!本当にがっかりです!
情けないです!

子供達からも、私からも、マックからも、お願いします。
「自分の犬のフンの始末をちゃんとしましょ!」

(もちろん、このブログを読んで下さる皆さんは、常識のあるオーナーさんだと
 思いますが...)


ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2010-03-21 02:30 |  

今のうちに、春なお散歩

暖かい、春な陽気が続いているロンドンです!

週末、雨になるらしいのですが...ベビーカーを押した、散歩中の
お母さんも、携帯電話でしゃべっている相手に、
「今のうちに、このお天気を満喫しましょ!」とおっしゃっていた。
ホント、そのとおり!今のうちに楽しもう!
お天気がいつ機嫌を損ねてもいいようにね!


a0137487_21582050.jpg


ここ数日、ご無沙汰だった、湖のある公園へ行っています。

前から分かりきっている事ですが、やっぱりこの公園の客層?、利用者は、
品がいい感じの人が多い。ミドルクラス(中流階級)が多いって事ですね。
イギリスは、超!階級社会ですからね。こういうの分かりやすいです。
そして、そういった人には、やっぱり感じのいい犬が多いのですよね。

最近、いろいろ危ない犬の話題が多かったし...
この公園の方が安全な気がして、こちらの公園に気持ちが傾いています。
近所の公園の中で、一番遠いけれど。


a0137487_2255650.jpg



さ、今日もいっぱい歩こうね!


a0137487_2284021.jpg


黒ラブラドールちゃんといっぱいかけっこをしたマックですが、
今日、一番遊んだ相手は、こちら↑のチャーリー君。


a0137487_22115574.jpg


テリアのミックスだそう。
ジャックラッセルと○○テリア...すみません、忘れました。
犬種、あまり詳しくないもので...

まだ8ヶ月で、元気いっぱい、呼び戻しがまだちょっと駄目な感じですが、
(遊びたい盛りだからね)マックとぐるんぐるん回っていました。
最後の方は、マックちょっと迷惑そうでしたが、マックも同じような時期が
あったので、あまり文句も言えないね(苦笑)。

そう、皆が通った道なので、パピーの呼び戻しや遊びが
あまり上手くいかなくても、皆さん寛大なのかもね。


a0137487_22174570.jpg


パピーパワーにやられて、お疲れのマック。
一休み中です。


a0137487_2220132.jpg


目の前に落ちていた木の破片をかじって(マックと同じ色なので、
見づらいのですが)食べたマック。木って食べていいものなのかしら??


a0137487_22252620.jpg


今日も暖かく、毛むくじゃらのマックは、走ると暑いみたい。
いっぱい走って疲れた後によくやるのが、体を地面にごしごし!


a0137487_2229773.jpg


反対側もごしごし!


a0137487_2230334.jpg


背中も!
なんだか、おもろい格好になっていますね、ふふっ。


a0137487_22355961.jpg


「えへへっ満足!」なマック。

土&芝生が毛にいっぱい付いているのですが、
本人は大満足そうだししょうがないかな。


ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

by Londonkyou | 2010-03-18 22:49 |  

お久しぶり公園と春の兆し

ここ数日、ぽかぽか陽気で、春を感じさせるロンドン。

さて、我が家のご近所(可能な徒歩範囲)には、3つの公園があります。
その中で、平日マックと行くのはご無沙汰だった、湖がある公園へ
昨日久しぶりに行ってきました。


a0137487_19322235.jpg


なぜご無沙汰だったのかというと...もうかなーり前ですが、
マックの反抗期の時、呼び戻しがうまくできなくなってしまったのですが、
この公園で、他のわんちゃんを追いかけて、遊びまくり、何度呼び戻しても
駄目で、戻って来ても私の前をピューっと通りすぎてしまい...
最後には、私が怒鳴りつける!という状態になったのです。

それ以来、呼び戻しがまたしっかりできるまで、来ないと思ったのです。
ま、ちょっと嫌な思い出があったので、避けていたわけなのですよ。


a0137487_1941129.jpg


そして、もう一つ。

湖があるので、鳥達がたくさんいるのですが、
その分芝生に、鳥の糞がいっぱい!!だったのです。

最近は、だいぶ治まったのですが(多分ね)犬の習性で、動物の糞を体に
こすりつけるというのがひどかったのです。
彼らにとっては、香水のようなものだからね。

以前ドッグトレーナーさんが、
「キツネの糞(非常に臭い!)は、犬にとっては、シャネルNo 5だからね、
 体にいっぱいつけてもしょうがないのよ」とおしゃっていたし。

そんなこともあり、人間の私としては、マックを糞まみれにしたくないし...
洗うの私だし、糞との格闘に疲れちゃったのですね(笑)。


a0137487_1952660.jpg


久しぶりに行ったら、まずプッシュチェアー(ベビーカー)を押している
お母さん団体が!

子供を生んだ後、付いたお肉を落とすため!
赤ちゃん連れでできるエクササイズをしているのですね。


a0137487_20264060.jpg


マック、地面に体をこすりつけ!

あっでも、糞ではないですよ。
季節がまだなのか、そんなに鳥糞はありませんでした。ホッ。

ジャックラッセル(♀2歳)と一緒に走りすぎて、体が熱くなり過ぎたため、
冷やしていると思われます(苦笑)。

何事もなかったし、
「お天気も良くなってきたし、またこの公園にもお散歩しに来ようね!」と
マックと約束をした私でした。


a0137487_2032351.jpg


こちら↑は、今日、ご近所ガーデン(小さな公園)にて。

うふふ、春だわ!


a0137487_2074227.jpg


しっぽしか写っていませんが、花に鼻を突っ込んでいるマック。
なんか、ブーンブーンって音がするなーっと思っていたら、
マックが唸りだして...蜂と格闘を!
びっくりして、止めさせました(汗)。刺されたら大変!


a0137487_20113130.jpg


その後、バラ花壇にばらまかれた肥料の中にある、砕いた木を
かじっておいしそうに食べたマック。

花も好きだけど(おしっこかけまくるけれど)、やっぱり団子も
好きなマックです。



ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2010-03-16 20:28 | 公園  

Mother's Day

3月14日(日)は、母の日でした。


a0137487_2142558.jpg


お義母さんに会いに行ったりする年もあるのですが、今年は、カード&お花を
送るぐらいでいいかなーっと思っていた私達。

ところが、一週間前に、お義父さんからダンナへメッセージが。母の日に、
お義母さんをどこかへ誘ってあげてくれというもの。お義父さんは、その日、
お仕事らしく、お義母さんは、家でひとりぼっちになってしまうのですね。
でも、ダンナの実家には、妹も弟も一緒に住んでいるのですが...
どちらとも母の日のプランが無いって事ね...

そんなわけで、お義母さんを誘って、母の日ランチへ。


a0137487_21482289.jpg


イタリアンレストランです。3コースランチで、結構お得なお店。

チーズ&洋梨サラダ↑を頼みました。
これ、とってもおいしかったです。

お義母さんにブログの事は、話していなかったのですが、
(どうせ読めないし...)「ブログ用に写真を撮らなくちゃ!」と言ったら、
フードブログをしていると思ったみたいです。
いいえ、そんな素晴らしいものじゃなくて、日々の何でもない事を...


a0137487_21503026.jpg


締めのデザートのハニーアイスが美味でした!

さて、ワインも飲んだし(お義母さんワイン大好き)、
程よくお腹いっぱいで、気持ちよく向かったのが、The Saatchi Gallery


a0137487_227795.jpg


現代アートのギャラリー。

私もお義母さんも、現代アートにあまり興味がないのですが、
無料!!なので。
私達、入るの初めてです。


a0137487_22191170.jpg


おっこれは、有名だから、わかるわ。

テートモダン(現代美術を集めた美術館)にもあった気が...
そう、テートモダンも無料なので、たまーに行ったりします。

何もかも恐ろしく高いロンドンですが、美術館&博物館は、無料なんですよね〜。
ちょっとはいいところもあります。


a0137487_2227880.jpg


こちらの展示室↑に、入ったら、いやーな匂いが。

天井が床に映されているのですが、床一面オイルなのです!だから、臭うわけだ。


a0137487_2232589.jpg


このギャラリー、作品の横にある説明が、なかったのです。

ま、自分で見て、感じて、考えてください...そんな考えなんでしょう...
いかにもアーティストが言いそうな...

が、私としては、何を思ってこれを作ったのかという、向こう側の考えも
知りたい訳で...そして、へぇーって思ったりね。

だから、私的には、ちょっと物足りない感じだったかも。


a0137487_22393325.jpg


予想通り、The Saatchi Galleryは、私好みではなかったけれど、
おいしい食事を食べて、底抜けに明るいお義母さんと過ごした
とってもいい一日でした。

お義母さんも、そう思ってくれているといいのですが。


ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2010-03-15 23:09 | イベント