<   2009年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 

Rainy Sunday の初レインコート

今日、日曜日は、見事に雨の日。057.gif
ロンドンでは、意外に珍しい一日中雨。
ここ最近、嵐のような雨の日が多いし、地方では洪水に
なっていたりします。が、そのかわりに、例年よりも暖かいのです。
うーん、どっちがいいのやら。


a0137487_154737.jpg


さて、そんな雨の日の今日、最近購入したマックのレインコートの
出番がやってきました。

とりあえず、レインコートが家に届いた日(オンラインショッピングです)
に、試着させて撮った写真を。


a0137487_19280.jpg


あははっ。
帽子をかぶると前が見えないっ。


a0137487_1123816.jpg


昔からハーネスは嫌いだし、今も散歩の時につけるハーネスを嫌がり、
散歩の前になると、テーブルの下に隠れたりしているマック。
そして、ハーネスをつけると、耳&しっぽを下げて、じっとその場に固まり、
動かない!

外に一歩出ると、何事もなかったように、歩くのですが。

「三つ子の魂百まで」と言うし、一生こうなんだろうか...困ったものだ。


a0137487_1191089.jpg


このコートのフードは、小さすぎるみたい。

マックが、なんだか宮崎駿のアニメに出てくるキャラに見えるのは私だけか??
ほら、ひげがもじゃもじゃで、帽子をかぶっているおじいさん。


さて、雨の中のお散歩。
レインコートを着たマックは、家から一歩も出ようとしない...
引っ張って玄関から出てからも、動こうともしない...
それが、10メートル程続き、私は、ダンナに「マック無理だよ!嫌がっているもん」
と泣き言。
が、どうやっても逃れられないと悟ったらしいマックは、徐々に
普通に歩きだしてくれました。
嫌だ!ってボイコットをしたけど諦めたマック。
いかにも「僕、歩けません」なんて大げさしていたくせに!


a0137487_1313559.jpg


ご近所の小さな公園で、いつも通り元気に走り回っていました。

冬なので、体が雨に濡れないぶん、暖かくなってくれるかな。

ずーっとこの公園に、私は来ていなかったので、久しぶりのわんちゃんに
会いました。パグのマンゴー君。
夏ごろに撮った写真↓

a0137487_14026.jpg


背骨が悪いらしく、歩くのが困難になってしまっているマンゴー君。
そのマンゴー君に、Puppy全開だったマックがジャンプしないように
よく叱っていました。

久しぶりに会ったら、今からノッティングヒルに
犬用車いすを作っている方に会いに行くとの事。

お義母さんの犬、トビーもそうだし、犬の車いすの需要が意外に
多いのかも。いずれ、マックもお世話になるかもしれないな。


ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↑↓↓最後に、応援のクリックいただけると嬉しいです!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

by Londonkyou | 2009-11-30 01:54 |  

アメリカさん in London

ロンドンにある各国の大使館の中で
やっぱり態度がでかそうなのが、アメリカ大使館。
西ヨーロッパ一大きなアメリカ大使館だそう。


a0137487_19434811.jpg


イーグル(鷲)がてっぺんに付いている、モダニズムの代表的な建物。

相変わらず、大げさな感じにセキュリティーの人がいる。
昔からそうらしいけれど、特に911のテロの後は、さらにさらに、
セキュリティーを強化している。


a0137487_1951133.jpg


道路が狭まっているところ、いつでも下から路上バリケードがでてくるように
なっています。変な車は止めちゃうんですね。
それに、ふだんから、黒いでっかいバリケードが大使館を囲っている。
車が突っ込めないように。

こんなことしてる大使館は、ここぐらい。

アメリカが狙われているのは、分かるけれど...ちょっと異常、
アメリカやりすぎ。
でも、これが、彼らのやり方、身の守り方なのでしょう。

そういえば、セキュリティーが心配で、大使館をお引っ越しさせたい
らしいのです。

噂では、ケンジントンパレスをアメリカ大使館として使いたかったとか。
このケンジントンパレスは、イギリス王室の方々のもので、
かのダイアナ妃も住んでいたところ。女王様がもちろん大反対して
アメリカが諦めたとか。
でも、これは、ちょっと嘘っぽい話かなって思う。
アメリカ嫌いなメディアが作ったぽいけれど。でも、本当ならむかつく話よね。


a0137487_1959058.jpg


大使館前の銅像は、アイゼンハワー。
第二次世界大戦の時、彼の司令部がここにあったとか。


a0137487_2016247.jpg


大使館がある「Grosvenor Square」には、
世界大戦時のアメリカ大統領ルーズベルトの銅像も。

大戦後、Duke of Westminster(ウェストミンスターあたりの土地を所有し、
イギリスのお金持ちリストの常連の貴族) により、このGrosvenor Squareは、
戦争、ルーズベルトへのメモリアルとして寄付されたのです。

でもね、ここからがちょっと面白い話。

つまり、アメリカは大使館の土地を所有していないのです。かなり珍しい例。
Duke of Westminsterと借地契約しているのです。
彼は、アメリカに土地を売る気はありませぬ。だって、

「アメリカにこの土地を売る気はありますか?」

「もちろんそうするよ、もしアメリカが、私達の土地を返してくれたらね」

アメリカの独立戦争の時、先祖がヴァージニアに所有していた土地をアメリカ政府
に没収されたという歴史があるのですね。
アメリカ政府に盗まれた。恨みまくってますね、ふふっ。

そんな事情もあり、アメリカ政府は、大使館をお引っ越しさせたいのかな。


ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↑↓↓最後に、応援のクリックいただけると嬉しいです!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

by Londonkyou | 2009-11-28 20:48 |  

お誕生日ランチ

今週は、私とダンナの誕生日ウェークです。

人生の節目の歳になるダンナは、張り切って
会社をお休みし、二人で誕生日ランチへ。

Le Gavroche
ミシュラン2つ星のこのレストラン、最近は、ヘッドシェフが「マスターシェフ」
というBBCの番組に出ていたりして有名です。

普段はもちろんこんな場所には縁もないのですが、
ロンドン一お得なランチセット!(高級店としてはね)を頂けるというので、
おいしいものに弱いダンナの希望により、ここで誕生日のお食事を。


a0137487_201997.jpg


中に入ったら、クリスマスな雰囲気満載でした。
この日からクリスマスの飾り付けをしたそうです。

お店は地下だったので、かなり薄暗い。
これも、プライバシーを守るためなのかな??
高級店では、隣のテーブルがはっきり見えないようにしているというし。


a0137487_2023486.jpg


小心者の私が、薄暗い店内でさっと撮った写真ばかりなので、
いまいちな写真ばかり...あしからず。(にほんごがおかしい?)

ランチメニューは、3コースに、ワインとミネラルウォーターと食後のコーヒーが
込み!というロンドンでは考えられない、お得感あふれるもの。

ディナーだと恐ろしく高く、二倍以上はするし、飲み物もばっちり
値段が高い。


a0137487_2032532.jpg


私達のテーブルの上にいた、アヒル君↑。
ちなみに、隣は、かわいくない蟹だった。

ダンナがじっと一点を見つめているので、なにかと思ったら、
居ました有名人。
でも、あまり会いたくない奴。
大物政治家。前 保守党リーダー。しかし、私の中では、悪代官のような人、
信用できないタイプの人。

せっかくなら、トニー(ブレア)とかさ、デービット キャメロン(現保守党リーダー、
ブレアのようなタイプ)とかが良かったな。ま、話のネタになりましたが。


a0137487_2042214.jpg


こってりなフランス料理で、お腹がはち切れそう。
でも、デザートは別腹でいただきます。


a0137487_20445290.jpg


ダンナのデザートには、Happy Birthdayの文字とキャンドルが。

「あの、私の誕生日も二日後なのですが...」心の中でつぶやく。


ランチタイムも終了の頃、有名なシェフが出てきて、常連さんと思われる
方達のテーブルを回っておりました。
キッチンドアが近くにあったため、テレビで聞く声が聞こえていたのですが、
というか、頭も見えてたし、お客さんに挨拶して回るとは思っていなかった。

日本人なら、道場六三郎(古い?この方ぐらいしか、セレブシェフを知りませぬ)
を見て、おおっと思うぐらいの感動かしら。

私達のところになんて、来ないだろうと思っていたら、
ちゃんと(誕生日客だからか?)挨拶に来てくれました。

「お食事楽しんでくれていますか?」
「はい、おいしいです。」
という程度ですがね。


a0137487_20563923.jpg


重たいお腹を抱えて、ふらふらと街を歩き回ってカロリーをいくらか
消費してから、帰宅しました。

さて、私の誕生日は、イギリスのスーパーには売っていない薄切り肉を
わざわざ買ってきて、しゃぶしゃぶ!これは、私の希望。
フレンチもいいけれど、やっぱり和食が一番おいしいです。
食べた後のお腹にもやさしいしね。


ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↑↓↓最後に、応援のクリックいただけると嬉しいです!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

by Londonkyou | 2009-11-26 21:28 | イベント  

昔ながらのお菓子屋さん

すっごーく久しぶりにコヴェントガーデンへ。


a0137487_21375574.jpg


相変わらずものすごい人人人!
ほとんどが観光客。

混むところは避けて、ささっと通り過ぎるに限ります。
どうも、人混みが苦手なのでね。

でも、一応一枚だけ写真を撮ってきました。
クリスマスのトナカイさんがいたので。


a0137487_21472673.jpg


そんな(どんな?)コヴェントガーデンにあるかわいい駄菓子屋さん。

以前に比べて、昔風なお菓子屋さんが街に増えていますよ。


a0137487_21512698.jpg


瓶にはいったお菓子(お子様の駄菓子系)が、ずらっと棚に並んでいます。
見ているだけで、うきうき。

ダンナもちっちゃい頃、いっぱいこういったお菓子を買っていたみたい。
自分のお気に入りもしっかりあるし、注文も手慣れたもの。

「これとこれを、スモールの袋に半分半分ね」


a0137487_21564362.jpg


お店の人は、秤にお菓子を入れて、重さをちゃんとはかっています。

私達の前にいた、男の子。
カウンターでじっとお菓子を見つめている姿が、愛くるしい。


a0137487_2222031.jpg


このチョコレート達は...
以前、マダムがひとつひとつのチョコレートの説明を
お店の人にしっかり聞いて、厳選したチョコを箱詰めにしてもらい、
嬉しそうにしていたのを思い出します。
やっぱり、大人でも嬉しいよね。


a0137487_2274282.jpg


プレゼント用のお菓子買いが目当てでしたが、自分たちの分も
袋につめてもらい、るんるんっでお店を後にしました。

場所は、現在ミュージカル「オリバー」が上演されているシアターの
目の前です。


ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↑↓↓最後に、応援のクリックいただけると嬉しいです!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

by Londonkyou | 2009-11-24 22:22 | おいしいもの  

山の写真いっぱい

今週は誕生日ウィークな我が家。
私とダンナの誕生日は二日しか違わないのです。

そんなわけで、お義父さんが日曜日にお祝いをしに、
遊びにきてくれました。

1年にだいたい3、4回ぐらいのペースで会う私達。
お互いに、どこかへ行った時の写真を見せあうのが、恒例の行事。
得に、お義父さんは、登山を愛する人であるため、常に山登りした時の
写真を持ってくるのです。

今回も山の写真がいっぱい。


a0137487_3523163.jpg


湖水地方での登山。
イギリスで一番雨が降る場所だそうですよ。
だから、湖が多いのか...

それにしても、写真の人、赤ちゃんを背負ってまで、登山するか?


a0137487_3562713.jpg


わたしでは撮れない写真。
登山なんて根性ないもん。

でも、今回は、登山仲間の小さい息子が一緒だったため、
初心者向けみたいだけど。


a0137487_3593435.jpg


さすがに、イギリス一雨が多い地域ですね、
どんよりな雲が真上に。


a0137487_431482.jpg


岩の割れ目に入って楽しいのかい?


お義父さんは、カメラも趣味なので、毎回、それはそれは、写真がいっぱいで、
最後の方になると、山の写真でお腹いっぱいな状態になり、集中力も
途切れがち...ですが、そこは、気がつかれないようにね、がんばっています。
いい嫁だわ。


a0137487_4155653.jpg


さて、写真を見せ合ったら、やっぱり行くのはパブ。
犬フレンドリーなパブですが、この日は、突然、嵐のような雨&あられ!が降ったり
したので、マックは、お留守番。


a0137487_4173766.jpg


パブの壁に飾ってある、長ーいグラス。

お父さん曰く、昔、このグラスにビールを入れて、誰が一番早く
飲みきれるかを競っていたんですってよ。
飲み方にコツがあるらしく、急ぎすぎると底に空気が入ってしまって、
ビールが口元にドバッとかかってしまい、失格になってしまうんだって。
焦らずにでもゆっくりすぎず。結構、忍耐がいるものね。

今はもうそんな事しているところは、なーんにも無い田舎ぐらいと思われます。
伝統がまだ大事にされているコミュニティーがあるところかな。


ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↑↓↓最後に、応援のクリックいただけると嬉しいです!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

by Londonkyou | 2009-11-24 04:34 | 暮らし  

冬の足元に、かくれんぼの違い

今年の冬の足元。


a0137487_4215447.jpg


秋になったばかりの頃、朝の散歩から帰ってくると、
足元がビショビショになっていました(涙)。

私は、コンバースを愛用しているのですが、朝の公園は、霜のせいか、
芝生が水をいっぱいふくんでいるので、コンバース&ジーンズの裾が
びっしょりだったのです。

そこで、必需品として買ったこのブーツ。
アウトドア用なので、ちょっとごつめですが、歩きやすさはピカイチ。

ちなみに、家の中もブーツ!


a0137487_4293844.jpg


このあったか室内履きは、ダンナのお父さんからの昨年のクリスマスプレゼント。
もうね、これなしでは生きて行けない!という程の大ヒット!です。

でもね、今年はまだまだあたたかいので、彼らが威力を発揮するのはこれから。

って、どうでもいい私情報でした。えへっ。


ついでに、へぇぇーっていうお話も。


a0137487_4512799.jpg


先日、母に電話をかけたら、以前ブログに書いたマックとのかくれんぼの話になったのですが、
イギリスでも、「もういいかーい?」「まーだだよー」って言うの?
と聞いてきたのです。
「それは、ないでしょ」と思いつつも、ダンナに念のため聞いてみました。


a0137487_45406.jpg


「ねぇ、かくれんぼの時、イギリスでは鬼の子が、『もういいかい?』とか
 聞いたりする?」

「えっ?そんな事しないよー!」

 ふーん、やっぱりね。予想通り。

じゃ、どうするのかといいますと、

決められた時間だけ待って、その後、誰かに聞く訳でもなく

「Coming..... Ready or Not!」と叫ぶ!

「準備ができていようがいまいが、行くぞ!」という事です。


a0137487_521681.jpg


自分勝手です、はい。
人の事は気にしないみたいです。
律儀に「もういいかい?」なんて聞きやしない。


かくれんぼで見えてきましたね、国民性の違いが!

日本人はとにかく、生真面目で他人を思いやる民族なのですね。
それに比べてイギリス人、自分が良ければ他人がどうであれ...
いいえ、個人主義とイイ意味でとっておきましょ。

子供の遊び一つで、こんなに文化の違いが。
どちらが好みですか?

私は鬼だったら、イギリス式で、隠れる方なら、日本式かしら。


ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↑↓↓最後に、応援のクリックいただけると嬉しいです!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

by Londonkyou | 2009-11-21 05:29 | 暮らし  

またまたCemetery散策

Discover Dogsのイベントの帰り道、お腹をすかせた私とダンナ。
でも、おいしいお店をこのあたりでは思いつかず、とりあえず
街をぶろっと歩いてみる事に。


a0137487_22311452.jpg


あれっここは!

ちょっと前に「Cemetery散策」として、書いた事がある墓地です。


a0137487_22351311.jpg


こちらの入り口は初めて。

どう見ても、こちらが正面ですね、逆側のしょぽい入り口に比べて、
それはそれは立派な↓入り口。


a0137487_2239875.jpg


ダンナは、ここに入るのは初めてなので、
散策してみました。


a0137487_22402737.jpg


こんなお墓に入っている人ってどんな人だろう?
相当な金持ちよね、やっぱり。

「僕/私が死んだら、石碑にはエンジェルをつけてくれ!」
 なんて言える人。


a0137487_22434776.jpg


「すっごいデブなんだよーー!」とダンナに話していた、ここのリス達。
 相変わらず、まるまる太っている。

「すっげえなー、おい、Chubby!(丸々したおデブ)」とダンナも賛同。

 
a0137487_2248484.jpg


ダンナが、チュッチュっと口で音を立てて、
ここの丸っこいリス達を呼ぶと、食べ物をくれると思って
いっぱいやって来ました。

餌もないのに、リスに囲まれた私達。

リス達は、食い意地が張っているので、「餌をくれよ!」と襲ってくるし...
後を付けてくるし...

リスは好きだけれど、ここの攻撃的なリスは、恐かったです。
近所にいる人に慣れていないリスの方が断然かわいいわ!


a0137487_22553997.jpg


墓地近くのお家の屋根に、ずらっと鳩が並んでいました↑
きっとあの屋根は糞だらけ...

バスに乗ってダンナ推薦のフィッシュ&チップスのお店に行こうと
思ったのですが、なぜだか、バスが全く来ない!!

犬&人に囲まれて疲れたし、墓地も歩いたし、お腹が空きすぎて、
イライラぎみ。これ以上バスなんか、待てない!
結局、そのバス停から歩いて数分のパブへ行きました。


a0137487_22581251.jpg


私は、初めて行ったパブですが、結構よかったです。

私が頂いた「サバのパテ」は、おいしかったー。


ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↑↓↓最後に、応援のクリックいただけると嬉しいです!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

by Londonkyou | 2009-11-19 23:11 | 公園  

わんこたち in Discover Dogs & 3D

前回のDiscover Dogsのおまけ。

会場には、犬達がいーっぱい。


a0137487_22185792.jpg


出番を終えて、くつろぎ中。
お疲れまさでーす。


a0137487_22241663.jpg


おおっかわゆいけど、でかいね。
毛のお手入れが大変そう...お部屋、常に掃除機かけないとね。


a0137487_22283693.jpg


この子は、なんでこんな格好をしているのかと言うと、
犬マッサージのブースなのです。
お店の人にマッサージをしてもらい、こんな風に!
「きもちよかーーっ」


a0137487_2231465.jpg


飼い主さんをじっと見つめる、
ノーリッチテリアちゃん!

テリア好きなので、ついカメラを向けてしまいました。


a0137487_22342691.jpg


ドッグショーの観客の中に混じって...


a0137487_2236578.jpg


ありとあらゆる犬達を見て、満足したのですが、
犬グッツのお店はいまいちだったし、来年は行かないかな...


話はがらっと変わりますが、
今週、Channel 4(イギリスのテレビ局)が、3D Week をしています。
3D って、色メガネをかけると、立体的にみえるという、あれです。
子供時代を思い出すもの。
このテレビ局は、3D で楽しめる番組を昨日から流しているのですよ。
ちなみに、メガネは、Sainsbury(スーパー)で、タダでもらえます。

で、昨日、エリザベス女王の即位の式典の時の様子
を3D カメラで撮った映像を見ました。
当時、3D のフィルムなんかで撮っていた人達がいたのですね。

若かりし女王が歩いているのですが、ちゃんと3D で見えましたよ。
でも、映像によっては、ん??とよくわからないものも。

3Dという以外、あまり面白みもなかったので、
途中から、メガネをかけるのも面倒に。


a0137487_22561616.jpg


そんなわけで、マックにメガネをかけて、遊んでみたり...

こんなメガネです、懐かしいでしょ!

最近、3Dの映画も出ているし、再ブームなのかな?



ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↑↓↓最後に、応援のクリックいただけると嬉しいです!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

by Londonkyou | 2009-11-17 23:10 |  

Discover Dogs

Discover Dogs 」というイベントへ行って参りました。
以前、二度行った事があるのですが、今回はちと違う!のですよ。
前回は犬のブリーダー情報などを集めに行ったのに対し、
今回は、すでに犬(マック)がいるので、遊びに&犬グッツを眺めに。


a0137487_22231466.jpg


ドッグショー↑です。

まず、私達は、ずーっと探している犬用レインコートを探したのですが、
これといって良いものが無かったです。がっくし。
そして、いっぱいあるお店を見て回ったのですが、ほしいと思うものは
全然無かったです。
以前は、マックがいなかったので、とくに犬グッツのお店をじっくり見なかったため、
今回はっきりわかりました、このイベントのお店はいまいちであると!

そんなわけで、がっくり疲れて、ドックショーを見ながら椅子で休んでました。

a0137487_22332149.jpg


サッカー好きなオーナー狙い...のものとかは
ありましたよ。


a0137487_22301583.jpg



さて、気を取り直して、犬達を見に行こう!
いろんな種類のわんちゃん達が、ブースごとにいて、
直接ブリーダーさんとお話できます。

以前より大きな会場へ移ったのですが、それでも、混み混み。

やっぱり足はテリア部門へ。

おおっノーリッチテリアちゃん↑

そして、


a0137487_22362253.jpg


じゃーん!

ノーフォークテリア!!
大好きなノーフォーク!

なんでかって、
大抵の人がそうであるように、実家にいた犬、子供の頃の犬だから!
皆、やっぱり馴染んだ犬種を好きになるものらしい。

マックは、90パーセント、ノーフォークです。残りがウエスティー。
だから、お父さんもお母さんも兄弟もみんな、上の写真のよう。
マックだけ、変わり種で、白いノーフォークなのです。

おおっ愛するノーフォーク達、かわいいわ。
でも、マックの方がやっぱりいいねと語り合った、親バカな私とダンナでした。


a0137487_2244340.jpg


Commonで出会った事がある、オーストラリアテリア。
こちらも、かわいい!

テリアってね、落ち着きが無く、ごそごそ動いているので、
写真にうまくおさめるのが難しく、ぼやけた写真ぱっかり...
って、わんこのせいにする私。

それに比べて、


a0137487_22483989.jpg


日本のわんこは、しっとり落ち着いた、日本男児&大和撫子。
さすがね。 

かわゆい、柴犬。やっぱり、日本の犬を見ると落ち着くわ。

私:「ねぇ、なんで柴犬好きじゃないの?」

ダンナ:「そんなこと言ってないよ!ただ、毛が短くて、しっぱが上がっていて、
     おしりの穴が丸見えなのが嫌なの!」

私:「でも、私が犬だったら、柴犬なんだよ!」(なんじゃ、そりゃ!?)

ダンナ:「......」

なーんて、会話も飛び交いました。



a0137487_22551337.jpg


こちらは、秋田犬。
頭をぐいぐい押されてます。ちょっと嫌そう。


それよりも、私が気になったのは、彼らのブースの中...


a0137487_22582752.jpg


漢字で、「柴犬」!に、ようこそ日本(日本への観光用)のポスター。


a0137487_2304554.jpg


秋田犬サイドは、さらに気合いが入っている!

壁の下に倒れているのは...サ、サムライ!


a0137487_2331820.jpg


ぐるっとワンちゃん達も見て、
最後に、レスキュードッグ(レスキューされたワンちゃん達)による
ドックショーを見て、くつろぎました。


ダンナがトイレで見かけた話を最後に一つ。

小さな男の子が、お父さんらしき人と一緒にトイレにいたのですが、
そのお父さんが、男の子にきつーい言葉を浴びせたらしいのです。

「俺が生きているうちは、我が家に犬は絶対入れさせないからな!」

じゃ、なんで、こんな犬のイベントなんかに来てるんだよー!!
犬を飼わせたくないなら、連れてくるなよ!!(怒)


イベントで見かけたワンちゃん達の写真がまだあるのですが、
長ーくなってきたので、次回にでも。


ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↑↓↓最後に、応援のクリックいただけると嬉しいです!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

by Londonkyou | 2009-11-16 23:31 |  

バースデーケーキ

昨日は、マックの一歳の誕生日。

マックのために、人生初の犬用ケーキを作りましたよ。


a0137487_23561236.jpg



小麦粉と卵のみでつくったスポンジ(固めになっちゃった)
をハート形に切って、間にウェットフードをはさんで、
水切りしたヨーグルトを塗り(雑なところはこれで隠す!)
キャロットで飾り付け。

という、非常に簡単なもの。
ま、相手は犬だし、文句もいわないでしょ。


a0137487_23581562.jpg


記念撮影。


a0137487_00676.jpg


クンクン。

ヨーグルト、いけるらしい。

食べなかったらどうしようかと思ったのですが、
ガツガツ食べてくれました。


a0137487_024673.jpg


一番戸惑っていた、スポンジ部分をくわえて、コーヒーテーブルの下に隠れたマック。
私が捕まえに行ったら(汚れるので)、一気に飲み込むようにスポンジを食べて
しまいました。ゴクっと。
どうやら、取られると思ったらしい、いやしい奴。


a0137487_065197.jpg


口、鼻の周りにクリーム(ヨーグルトですが)が。

今回の発見、犬はヨーグルトが大好きらしい。


ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↑↓↓最後に、応援のクリックいただけると嬉しいです!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

by Londonkyou | 2009-11-15 00:19 |