カテゴリ:おいしいもの( 18 )

 

ピーチとオリーブオイル

相変わらず工事中の我が家より、こんにちは。
工事は着々と進んでいるのですが、だんだんと疲れが、、、
やっぱり一日中ドカンドカンが続き、ビルダー(大工さん)がいるというのはね、
気疲れします。しかも、屋根が完成しつつあり、今までは足場で行き来を
していたのが、どんどん家の中に入ってくるので、、、それも疲れる原因かな。

さて、珍しくちょっと食べ物の話。

日本の桃に似ていて美味しい桃、フラットピーチ。

a0137487_4301969.jpg


以前はスーパーでは見かけなくて、マーケットで買ったりしていたのですが、
今はスーパーでも売っているよ〜なんて話を聞いたら、早速見つけました。
で、購入。
でも、フラットピーチと私は呼んでいるのですが、AS○Aでは、ドーナッツピーチ
という名が付いていた。確かにドーナッツ形でもあるかな。

そして、

ダンナが、スペイン人の同僚にお願いしてお取り寄せしたのが、

a0137487_431177.jpg


オリーブオイル。
スペイン人の同僚さんの故郷の村で作っているオリーブオイルで、
(これを聞いただけで美味しそうでしょ)、
会社の人達と一緒にオーダーして送ってもらったようです。

予想通り美味しいエクストラバージンオイルです。でも、
かなり大きくて使いづらいので、オイルを入れる瓶は買いました、、。

普通に、バケットに付けて食べたりでも十分美味しいけれど、
夏らしいパスタサラダに使ってみました。

a0137487_4315527.jpg


このパスタサラダ、友達のイタリアンなダンナ様のレシピ。
塩、こしょう、オリーブオイルだけのシンプルな味付け
だけれど、美味しい!いいオイルだとさらに美味しい気がするな〜っ。


最後に、おばあちゃんへ

a0137487_4322671.jpg


アリスより。



人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックをぽちっと!

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2014-08-11 04:38 | おいしいもの  

週末に

週末、とーっても寒かった~。
私は、またまた風邪の兆候が、、、(涙)つい最近やっと長引いた
風邪が治ったばかりなのに。やっぱり、母乳をあげていると風邪を
すごく引きやすいというのは、本当なのか?はーーっショック、
しっかりした薬のみたいよーーっ。

さてね、
金曜日の夜。ダンナの給料日だったこともあり(笑)
最近オープンしたお寿司屋さんのお寿司を試してみました。
ダンナの通勤途中にあるお店なので、ダンナが中を覗いて
インド人経営でない事を確認し(笑、、)テイクアウェイで
買ってきたのです。

a0137487_19403483.jpg

(自転車通勤なので、お寿司が崩れちゃった、、)

どうやらマカオ人の鮨職人らしく、でも、25年間日本人の先生の
元(ロンドンのホテル内の寿司屋)で働いていたそうです。
まだ半分オープンみたいな感じで、慌ただしかったそうですが、
おまけにみそ汁も付けてくれたし、おいしかったですよ~。


そして、
週末には、お義父さんが遊びに来ました。
心配していたアリスの人見知りは、、、最初、いきなり触られて涙したの
ですが、その後はリラックスして、抱いてもらったりもできました。
ホッ、よかった。

そんなアリスを抱っこできて、大満足なお義父さんと
近所のイタリアンへ。

a0137487_19413646.jpg


ボリューム満点!

a0137487_19422449.jpg


お義父さんのポーズがポイント(笑)。


あっそうそう、
お義父さんがおもしろいものを持ってきました。

a0137487_19433846.jpg


なんと、25年前のキットカット50周年記念マグ~。

多分、雑誌か新聞かのクーポンを送って、もらえた記念マグだ
と思うのですが、ダンナと義妹に、大きくなったらあげようと思った
お義父さんがそのまま箱に閉まって、忘れ去られたまま、
最近発見されて、、、
やっと25年ぶりにフレッシュな空気を吸ったマグ(笑)。

レトロな感じがいいです~。


そして、最後に、Krispy Kreme ドーナッツを
久しぶりに食べました。

a0137487_1945262.jpg


12月だし、やっぱりクリスマスドーナッツあり~。
スノーマンだーっ。

a0137487_19454330.jpg




人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックをぽちっと!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2012-12-03 19:50 | おいしいもの  

Richmond でお茶

こんにちは~。
妊娠生活もついに臨月に突入!しています。
寝付きが悪いし、以前に比べて疲れやすくなったりして、&
日によって体調が全然違うし、、、正直、妊娠生活にも飽きて
きたこの頃です、、。でも、赤ちゃんが出てきたら、もっと大変よーっ!と
脅されてもいるので(笑)やり残しがないか検討中でもあります。

さて、
イースターホリデー中、Richmond へ行きました。
ホリデー中の唯一のお出かけらしいお出かけです♪

a0137487_21311288.jpg


でもね、この日、体調があまり良くなくて、歩いているだけでバテ気味。
優雅に散策というわけには行きませんでした、、。

カメラも持っていったのに、町を撮った写真は1枚のみ↑。

少しお店をちらほら覗いて、すぐランチへ。

The Tea Box
お茶の専門店。

典型的なイギリスらしい雰囲気をイメージしていたのですが、
かなりエキゾチックでした~。

a0137487_21323625.jpg


こちらの砂時計で、しっかり時間を計ってから
カップに注ぎます。

a0137487_21365279.jpg


私は、バニラブラックティーで、ダンナは、Peony(シャクヤク)のティー。

妊娠してからは、ルイボスティー&ハーブティーばかりだったので、
本格的な紅茶はお久しぶり。
そのせいかな、すごくおいしかった~。

a0137487_21373649.jpg


エッグ&ウォータークレスのサンドイッチも
全く期待していなかったせいか(すみません)、おいしかったですよん。

そうそう、ダンナも私も、お店のトイレにオムツ交換台が付いているのを
チェックしていたのに、笑えました。
これからは、どの店がベイビーフレンドリーかを気にして生きていかなくちゃ
いけないのですよね~。とりあえず、ここは合格ということで、笑。

ではまた~。



人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックをぽちっと!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2012-04-15 21:45 | おいしいもの  

姉とガレット

姉が日本から遊びに来ていました。
日本の立派な会社員なので、来たと思ったら、帰って行ったのですが(笑)。
マックも姉の膝で寛いでせっかくいい雰囲気になったのにね、残念。

ロンドンへは、何度も遊びに来ている人なので、
特に観光もなしで、街をふらふら買い物をしたり、近所で
これまたふらふらしたり、な感じでした。
(まっ私が妊婦なので、気を使ってくれたのだとも思います)

一番の&唯一のイベントは、アフタヌーンティー。
そして、ガレット デ ロワ。ガレットは買って来ただけですけれどね、、。

Galette des Rois

a0137487_033262.jpg


フランスのお祝い菓子
(食べる前に急いで写真撮影、、)

東方三賢者がキリストの誕生をお祝いした1月6日に
食べるお菓子。

イギリスにはこれを食べる習慣はないのですが、
前からこのガレットについては聞いていたし、おいしいミステリー
「タルト タタンの夢」(近藤史恵 著、おススメです)の中にも出てくる
ので、今年こそは!一月になったら食べたいと思っていた私。

姉と街ふらふらの際、
LADUEREE があったので、早速購入したわけです。

a0137487_0353191.jpg


パイ生地にアーモンドクリーム。
これが、うまい!!

ただ食べるだけじゃなくて、
フェーブという小さな陶器でできたオブジェがパイの中に隠されていて、
それに当った人が、その日一日王様になれる(ついでに王妃も指名出来る
らしい)という面白いものでもあり、大人数で食べるとさらに美味しいかもね。

a0137487_0363794.jpg


あっそうそう、王様になった人は、紙の王冠↑がかぶれます。
お店のお兄ちゃんが2つ折にしたので、王冠らしくないけれど、、。

で、当ったのは、私よ。
翌日食べた二切れ目で当りました、、ははっ。

a0137487_0374887.jpg


ラデュレらしい、かわいいケーキのフェーブ。

a0137487_038338.jpg


姉が持って来てくれた、安産の神様の前にお供え(?)してあります。


さっアフタヌーンティー...と続くのですが、
気力不足で、今回はここまで。次回へつづく~。



人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックをぽちっと!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2012-01-13 00:44 | おいしいもの  

PRET-A-PORTEA

我が家は、今週、誕生日ウィークでした。
ダンナの誕生日があり、その二日後に私の誕生日。
ほぼ同時に二人とも歳をとります、笑。
マックも11月なので、11月は、誕生日月です。

私の誕生日だった日、
ダンナが、連れて行ってくれたのは、アフタヌーンティー。
数年前、姉が遊びに来た時に、二人で行き、すっごく気に入った Berkeley hotel の
Pret-A-Portea」。
ここへもう一度行きたいと言い続けた結果です、ふふっ。

a0137487_23222070.jpg


見て頂くと分かるのですが、ファッショニスタのアフタヌーンティー
なんです。すっごくかわいいんです。

まずは、ティー。

a0137487_23184842.jpg


Berkeley ブレンドとPear Caramel(洋ナシキャラメル)ティー。
ちなみに、私達の食器類は、全てポールスミスでした。

そして、サンドイッチに、アフタヌーンティーのタワーが、
やってきた~。

a0137487_2320254.jpg


写真でも分かると思いますが、いつものティーとは違うのです。
一般的なアフタヌーンティーは、一番下の段がサンドイッチで、
2番段目がスコーン、そして、一番上にケーキ類。
ですが、ここのものは、まずスコーンなし。そして、サンドイッチは、
別の皿に。プラス、サンドイッチ以外の小さなSavoury(おかず)
もあり。

そしてそして、目玉は、ファッションをモチーフにしたケーキ達!

例えば、ジミーチュウのハイヒールからアイディアを得たクッキーや
クリスチャンディオールのピンクのシフォンドレスをイメージしたケーキ。
ファッションシーズンが変わると、ケーキも変わります。
2010春夏 fashion collectionsから2010秋冬へ。

上の写真↑にいくつかのファッション写真(タワーの横)が、
半分ぐらい写っているのですが、原型(キャットウォーク写真や
実際のバッグや靴など)を見ながら、ケーキを見比べる事ができます。
(それがないと、よく分からないケーキもいっぱい...)

a0137487_232162.jpg


ファッショニスタには、たまらない、いやいや、女子ならば
ファッションに詳しくなくても、その愛らしさにうっとりするはず。
あっ私、思いっきり、がつがつ食べたけれど、笑。

只今、この「Pret-A-Portea」は、5周年記念でして、
過去の作品(ケーキ)の中からのベストセレクションでした。

では、ベストコレクションの中から、

a0137487_2324145.jpg


アレクサンダー マックウィーンの2006年春夏コレクション、
グリーンドレス&シルバーベルト。

a0137487_2325645.jpg


ジャンバディスタ ヴァリ(Giambattista Valli)2007年春夏、
赤のミニドレス with リボン。

a0137487_23262223.jpg


アニヤ ハンドマーチ2009年春夏、トートバッグ。

a0137487_23273287.jpg


クリスチャン ルブタン2008年春夏、きらきらハイヒールに、
フィリップ トレーシー2009年秋冬、バタフライ帽子。

面白いでしょ。今回はダンナとでしたが、女友達同士ならさらに
盛り上がりそう。ファンション好きな友達ならなお良し。

a0137487_23282594.jpg


↑すでに半分以上胃の中へ...。

でもね、
ここのアフタヌーンティー、かなり太っ腹でして、おかわりし放題です!
ダンナと二人で、アフタヌーンティー2つ分ぐらい食べました、汗。
しかも、食べきれなかったケーキもお持ち帰りできます!
素晴らしい。

見た目だけでなく味もいいし、サンドイッチ等も美味しい、そして、
サービスもすごくいいです。

トラディショナルスタイルにこだわらないなら、スコーンなしでも
いいのなら、こんなかわいいアフタヌーンティーいかかですか~。
特に、女子の皆様に、おすすめですよ~。


人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックをぽちっと!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2010-11-26 23:43 | おいしいもの  

おいしいインドカレー屋さん

おいしいインドカレー屋さんへ行ってきました。

イギリスでおいしいものと言えば、カレー!!
ですが、日本から友達等が遊びにくるといつも「イギリス料理が食べたい!」
と言われてしまい、カレーがおいしいよって推しても、
「イギリスだから、イギリス料理&インドカレー...あんまり辛いのは...」
という反応。カレー食べないで帰って行く子も多いので非常に残念。

私もダンナもカレー大好きなのですが、今住んでいる地域に
引っ越してからは、ずっとカレーと言えば、デリバリーでした。
(レストランが、デリバリーしてくれます)
なので、カリーハウス(インド料理屋の事)へ行くのはすっごく久しぶり。

おいしいと評判のお店、Mango & Silk

入って一番最初にチェックの雰囲気ですが、
清潔だし、インドな飾りも程よくあり、フレンドリーな感じで、ほっ。

さて、お食事は...

a0137487_348534.jpg


スターター(前菜)のサモサ&豆とジャガイモのパティ、
おいしい~。

そして、期待いっぱいのメイン↓も、おいし〜。
ものすっごく!単純に表現しますと、
白身魚のカレー、チキンカレー、野菜(ほうれん草等)のカレー、
ガーリックナン、そして、サフロン味のライス。

a0137487_35078.jpg


上の写真のように、お皿にいっぱいにのせる瞬間が好きだったりします。
ダンナは、この動作(大皿から自分の小皿に移す)を繰り返すから、
カレーを食べた後は、左肩(左利き)が痛いと訴えるのですが、
そんな事あるのかな...。

ナン好きな私は、ナンチェック!
パンのようなもちっとしたナンも好きだけれど、
ここのナンは、パリッとした食感で、おいしかったですよ。

日曜日は、ビュッフェランチ(毎回、インドの違う地域料理を出すそうです)
を行っているそうですよ。予約必須ですって。

ちょっと変なインドポップが流れる店内で、帰る頃には、
つい口ずさんでいたりしますが(笑)、
ウェイターさんのサービスもとっても良かったし、
何よりも美味しかった~。

ところで、
実は、この日の前日も、夕飯は、私手作りのインドカレーだったのです。
(やっぱりスパイスが足りないのか、ギーというバターじゃないとあの独特の
 味は出せないのか、家庭料理風な味でした...)
が、いくら好きでも、二日連続は、辛かったみたいで、
お腹がごろごろ。

「ガンジーのリベンジだ!(Ghandi's revenge)」

インドカレーを食べた後に、お腹ごろごろになる事を
こういったりします(笑)。


人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックをぽちっと!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2010-10-07 03:57 | おいしいもの  

British ビストロ

ロンドンへやってくる友達は、必ず言います。
「おいしいイギリス料理が食べたい!」

うーん、イギリス料理ね...あまり高すぎない場所がいいし、
パブかな...でも、中心部においしいパブは、あまりない(知らない)し、
困ったなーって事になるのですよ。

だから、イギリス料理のおいしいお店で、皆が行きやすい場所にあるお店を
見つけたかった私なのです。

そんなわけで、「コヴェントガーデンにあるイギリス料理のビストロへ行ってみよ!」
というダンナの提案にも、即賛成し、行ってきました。


a0137487_19543622.jpg


コヴェントガーデンにあるフリーメイソンのでっかいビル。

フリーメイソンとは...以下、Wikipediaからの抜粋です。

「フリーメイソン(英: Freemason)は、会員同士の親睦を目的とした友愛団体。
 イギリスで発生し世界中に派生した男性の入社的秘密結社(「非公開団体」といっている)。」


a0137487_203466.jpg


秘密結社ですよ、怪しいですな...しかも、権力やお金がある人々が
会員であったりする事が多いのです。そして、会員の誰かが困っていたら、
会員同士で助け合う事になっています。

そういえば、Jack the Ripper(切り裂きジャック、ビクトリア時代の殺人魔)は、
フリーメイソンの会員であったため、他の権力者会員(警察のトップとかね)により
見逃されたという説もあります。


a0137487_2095796.jpg


そんなフリーメイソンビルの横にあるビストロ「32 Great Queen Street」
その名の通り、32 Great Queen Streetにあります(笑)。

住所がそのまま、お店の名前です。
ホームページはないみたい。


a0137487_20215100.jpg


パブかなって思うお店ですが、やっぱりパブではないのですよ。
ウェイター/ウェイトレスがいっぱいいるしね。

暗めの店内ですが、居心地は、とっても良かったですよ。
とっても長ーいバーがあり、どこか古い駅のバーみたい。


a0137487_20243960.jpg


私は、ミンスパイ(ひき肉のパイ)を頼みました。
手前にある、どでかいパイです。
上に乗っているのは、ピクルスですよ。

さて、お味は、「おおっ結構いけるじゃん!おいしいよ!」
素朴なお母さんの味といった感じかな。でも、これを作るお母さんなら、
相当な料理上手。


a0137487_2029403.jpg


キャラメルプリン。
プリンにお酒がいっぱい入っていて、おいしかったです。
でも、あのパイの後で、結構苦しかった(苦笑)。


お腹がいっぱいすぎて、るんるんと軽いステップは踏めなかったけれど(笑)
おいしくて、満足、うれしい発見でしたよ。

ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2010-03-11 20:42 | おいしいもの  

カフェでブランチ

週末、ふらっと出かけた私達。
「ちょっとブランチをしようよ」てなわけで、近くにあった
Le Pain Quotidienへ。
ここは、ベルギーのマクロビオティック カフェチェーン。
ロンドンにいっぱいお店があります。ヨーロッパはもちろん、アメリカにも
あるらしいので、近いうちに日本にも上陸する勢いなのでは。
(私が知らないだけで、すでにあったりしますか?)


a0137487_2184882.jpg


週末という事もあり、かなり混んでいます。
私達がここを出る時には、行列が。


a0137487_21142078.jpg


私達は、二人でシェアのパンがいっぱい入ったバスケットと
生ハムを注文しました。

(飲みかけのラテなので、写真写り悪いですねー)


a0137487_21191323.jpg


お店の人がパンにつける、ジャムをいくつかテーブルに持って来てくれます。

そのなかの ピーナッツバター、嫌、Nutella(分かりますか?ヘーゼルナッツ&
ちょいチョコ味の塗り物)を薄くした感じのものをパンにつけたらがおいしかったです。
普段家にはないので、久しぶりでおいしかったんだと思います。

かごに入ったパンは、食べきれなかったので、
お持ち帰りしました。ラッキー。


a0137487_21331629.jpg


以前に友達と行った時に食べた、あつあつのフルーツ クランブル↑も
ついでに。
寒い日だったので、おいしかったです。

そして、これに負けぬぐらい!ダンナが作る、アップル(中のフルーツは
なんでもいいのですが)クランブルもおいしいです。


a0137487_2141376.jpg


こんな感じ。

イギリス伝統のお菓子ですよ。

お試しあれ!


ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

by Londonkyou | 2010-01-25 21:50 | おいしいもの  

昔ながらのお菓子屋さん

すっごーく久しぶりにコヴェントガーデンへ。


a0137487_21375574.jpg


相変わらずものすごい人人人!
ほとんどが観光客。

混むところは避けて、ささっと通り過ぎるに限ります。
どうも、人混みが苦手なのでね。

でも、一応一枚だけ写真を撮ってきました。
クリスマスのトナカイさんがいたので。


a0137487_21472673.jpg


そんな(どんな?)コヴェントガーデンにあるかわいい駄菓子屋さん。

以前に比べて、昔風なお菓子屋さんが街に増えていますよ。


a0137487_21512698.jpg


瓶にはいったお菓子(お子様の駄菓子系)が、ずらっと棚に並んでいます。
見ているだけで、うきうき。

ダンナもちっちゃい頃、いっぱいこういったお菓子を買っていたみたい。
自分のお気に入りもしっかりあるし、注文も手慣れたもの。

「これとこれを、スモールの袋に半分半分ね」


a0137487_21564362.jpg


お店の人は、秤にお菓子を入れて、重さをちゃんとはかっています。

私達の前にいた、男の子。
カウンターでじっとお菓子を見つめている姿が、愛くるしい。


a0137487_2222031.jpg


このチョコレート達は...
以前、マダムがひとつひとつのチョコレートの説明を
お店の人にしっかり聞いて、厳選したチョコを箱詰めにしてもらい、
嬉しそうにしていたのを思い出します。
やっぱり、大人でも嬉しいよね。


a0137487_2274282.jpg


プレゼント用のお菓子買いが目当てでしたが、自分たちの分も
袋につめてもらい、るんるんっでお店を後にしました。

場所は、現在ミュージカル「オリバー」が上演されているシアターの
目の前です。


ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↑↓↓最後に、応援のクリックいただけると嬉しいです!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

by Londonkyou | 2009-11-24 22:22 | おいしいもの  

住宅街のなかにあるパブ

ダンナが見つけた、おいしいパブ。

騒がしい大通りから静かな通りへ入って行くとあるパブ。

a0137487_2140456.jpg


「The Harwood Arms」

半年ぐらい前に、発見したらしいのですが、有名なフードガイドに
載ったりして、とっておきのパブでは無くなってしまった事が
残念で仕方ないみたい。
そして、混み混みになったり、評判を聞きつけて、お客さんがいっぱい来るから、
常においしいものを!という意気込みも薄れて....ってかなりネガティブに。


a0137487_21494073.jpg


「居心地がいいわー、このパブ」というのが、
私の最初の感想。
お皿やグラスなどもシンプルだけどかわいらしいもので、嬉しい。


a0137487_2218051.jpg


バースナック(小さい一品おかず)もあり、
コロッケとスコッチエッグを注文。


a0137487_22234563.jpg


それにプラスで、前菜のスープ(ハムチーズトースト付き)を
食べただけで、お腹がいっぱいになりました。

メインを食べなくても満足できるってお財布にやさしくって素晴らしい!


a0137487_22274762.jpg


そうそう、スコッチエッグは、手前にあるもの。

スコッチだから、スコットランド料理かと思ったら、イギリス料理らしいのです。
ゆで卵を味付けしたひき肉(このパブでは、鹿肉!)で包み、衣をつけて、
あげたもの。
とってもおいしいですよ。

食べ物はおいしかったし、雰囲気もいい。
住宅地の中にあるので、静かで落ち着けるパブでした。


ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↑↓↓最後に、応援のクリックいただけると嬉しいです!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

by Londonkyou | 2009-11-08 22:40 | おいしいもの