カテゴリ:イベント( 51 )

 

くるみ割り人形

街はすっかりクリスマスモードなロンドンですが、
さらに、気分を盛り上げるのにぴったりな、
ロイヤルバレエの「The Nutcracker(くるみ割り人形)」を観に行きました。

a0137487_207355.jpg


おなじみのチャイコフスキーの音楽が、素晴らしいこのバレエ。

内容は...
クリスマスイブの夜、くるみ割り人形をプレゼントされ大喜びの少女クララ。
皆が寝静まった後、こっそりくるみ割り人形を見に来る。時計が12時を示すと
クララの体が人形の大きさになり、そこへネズミの大群がやってくる。
それに対して、くるみ割り人形と兵隊の人形が戦いを始めるのですが、
くるみ割り人形とネズミの王様の一対一に。くるみ割り人形が負けそうに
なったところへ、クララがスリッパでネズミの王様を撃退。(つ、強い!というか、
ネズミ、弱すぎ...)そして、倒れているくるみ割り人形は、すてきな王子
へ変身しているのです。それから、二人で、お菓子の王国へ行くのですね。
そこで、いろんな妖精たちが、歓迎のダンスをしてくれます。


a0137487_20241225.jpg


この日のプリンシパルは、吉田都さん。
元ロイヤルバレエプリンシパルの彼女、今は日本の熊川哲也率いる
Kバレエカンパニーに所属。
ですが、ゲストプリンシパルとして、くるみ割り人形で主役を演じていらっしゃる。
彼女を見るのは初めて。以前、怪我で別のダンサーに交代していたりしたので。

ちなみに、少女クララが主役っぽいのですが、コンペイ糖の精の踊りが
メイン。


a0137487_20314285.jpg


開演前、ワインを飲みながら、いろんな人を観察。
いつも日本人の方は、多いのですが、この日はさらに多かったような。
吉田さん目当てかな?


a0137487_203839.jpg


後ろの席にいたおじさんは、
「僕は、20回以上、くるみ割り人形を観てるよ!」
と隣の友達に言っていましたが、20年間毎年来ているのか?
それとも、ここ数年このシーズンになると数回通っているのか?

どちらにせよ、相当お好きなよう。

「ブラボー!!」と叫んでいたし。


a0137487_20453569.jpg


ラグジュアリーな雰囲気。


a0137487_20494955.jpg


やっぱり、ロイヤルってつくからね、豪華じゃなくちゃね。


a0137487_20532274.jpg


もちろん、ファンタジーな世界に妖艶な踊りも好きですが、
やっぱり、いい音楽があってのもの。

オーケストラの皆さんが、舞台の下に。
生演奏を聴くだけでも来る価値はあると思う。


a0137487_2057290.jpg


さて、すばらしい舞台も終わり。

予想通り、
クリスマス楽しみだなーっとクリスマス気分を高めてくれました。


a0137487_211214.jpg


真ん中の、お花のすぐ後ろにいるのが、吉田さん。

彼女の踊りを観て、日本人として、誇らしく思えた私です。
すごいね、ロイヤルバレエで主役を張っているなんて。
それにしても、他の外国人ダンサーと比べて、華奢!


a0137487_2182193.jpg


さてね、
このロイヤルオペラハウス、バレエであろうと、オペラであろうと、
安ーい席もあります。£8(1200円ぐらい)から。
映画観るのと変わらない値段。
もちろん、観にくい席なのですが、でも、生で一流の踊りや歌を
観ることに変わりはないし、高いお金を払いたくないけれど、
ちょっと興味があるという時にそういう席はぴったりですよ。


ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↑↓↓最後に、応援のクリックいただけると嬉しいです!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

by Londonkyou | 2009-12-03 21:30 | イベント  

お誕生日ランチ

今週は、私とダンナの誕生日ウェークです。

人生の節目の歳になるダンナは、張り切って
会社をお休みし、二人で誕生日ランチへ。

Le Gavroche
ミシュラン2つ星のこのレストラン、最近は、ヘッドシェフが「マスターシェフ」
というBBCの番組に出ていたりして有名です。

普段はもちろんこんな場所には縁もないのですが、
ロンドン一お得なランチセット!(高級店としてはね)を頂けるというので、
おいしいものに弱いダンナの希望により、ここで誕生日のお食事を。


a0137487_201997.jpg


中に入ったら、クリスマスな雰囲気満載でした。
この日からクリスマスの飾り付けをしたそうです。

お店は地下だったので、かなり薄暗い。
これも、プライバシーを守るためなのかな??
高級店では、隣のテーブルがはっきり見えないようにしているというし。


a0137487_2023486.jpg


小心者の私が、薄暗い店内でさっと撮った写真ばかりなので、
いまいちな写真ばかり...あしからず。(にほんごがおかしい?)

ランチメニューは、3コースに、ワインとミネラルウォーターと食後のコーヒーが
込み!というロンドンでは考えられない、お得感あふれるもの。

ディナーだと恐ろしく高く、二倍以上はするし、飲み物もばっちり
値段が高い。


a0137487_2032532.jpg


私達のテーブルの上にいた、アヒル君↑。
ちなみに、隣は、かわいくない蟹だった。

ダンナがじっと一点を見つめているので、なにかと思ったら、
居ました有名人。
でも、あまり会いたくない奴。
大物政治家。前 保守党リーダー。しかし、私の中では、悪代官のような人、
信用できないタイプの人。

せっかくなら、トニー(ブレア)とかさ、デービット キャメロン(現保守党リーダー、
ブレアのようなタイプ)とかが良かったな。ま、話のネタになりましたが。


a0137487_2042214.jpg


こってりなフランス料理で、お腹がはち切れそう。
でも、デザートは別腹でいただきます。


a0137487_20445290.jpg


ダンナのデザートには、Happy Birthdayの文字とキャンドルが。

「あの、私の誕生日も二日後なのですが...」心の中でつぶやく。


ランチタイムも終了の頃、有名なシェフが出てきて、常連さんと思われる
方達のテーブルを回っておりました。
キッチンドアが近くにあったため、テレビで聞く声が聞こえていたのですが、
というか、頭も見えてたし、お客さんに挨拶して回るとは思っていなかった。

日本人なら、道場六三郎(古い?この方ぐらいしか、セレブシェフを知りませぬ)
を見て、おおっと思うぐらいの感動かしら。

私達のところになんて、来ないだろうと思っていたら、
ちゃんと(誕生日客だからか?)挨拶に来てくれました。

「お食事楽しんでくれていますか?」
「はい、おいしいです。」
という程度ですがね。


a0137487_20563923.jpg


重たいお腹を抱えて、ふらふらと街を歩き回ってカロリーをいくらか
消費してから、帰宅しました。

さて、私の誕生日は、イギリスのスーパーには売っていない薄切り肉を
わざわざ買ってきて、しゃぶしゃぶ!これは、私の希望。
フレンチもいいけれど、やっぱり和食が一番おいしいです。
食べた後のお腹にもやさしいしね。


ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↑↓↓最後に、応援のクリックいただけると嬉しいです!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

by Londonkyou | 2009-11-26 21:28 | イベント  

冬の夜空に花火

「Remember remember the 5th of November...」でおなじみ!
でもないか...花火で!おなじみのBonfire Night(ボンファイア ナイト)
もしくは、別名 Guy Fawkes night(ガイ フォークス ナイト) へ、昨夜行って来ました。


a0137487_2192175.jpg


このボンファイア ナイトは、イギリスの一大イベントの一つです。
由来は、1605年に起こった、カトリックによる国王及びその政府
(プロテスタント)の暗殺未遂事件。彼らは、国会(ビックベンのある、あの国会)
を爆破して、国王らを暗殺しようと計画。が、失敗に終わったのです。

そして、この失敗に終わった11月5日を、国王、国会が守られた日と
してお祝いするようになったのです。

この計画の中心人物であったガイ フォークス にちなんで、ガイ フォークス ナイト
とも言われているのですね。


a0137487_21294188.jpg


近所の公園で行われた、ボンファイア ナイト。
メインイベントは、花火です。

そうなんです、イギリスの花火のシーズンは今!この寒ーい時期!


a0137487_2133727.jpg


花火が始まるまでは、ちっちゃな遊園地で遊んだり、
屋台で何か買って食べたり。私は懐かしの綿飴を買いましたよ。

↑上のゲーム(お子様用)に挑戦したダンナ。
縄がついた棒を使って、池に浮かんでいるフック付きあひるちゃんを釣り上げると
商品がもらえるという、超!超!簡単なもの!
あっという間に、釣り上げてしまい、「これってお金を出して、ぬいぐるみ
を買ったのと変わりないね」と苦笑。


a0137487_21401575.jpg


こうして、我が家にやってきたぬいぐるみ↑。
ダンナは、即、Harold (ハロルド)という名をつけていた(笑)。


a0137487_21434193.jpg


あっボンファイア(キャンプファイアーのようなもの)が
大きくなっている!
ここで、暗殺計画者のガイ フォークス人形が焼かれるのです!!
おおっこわ。イギリス人の恨みは長ーく、しつこいものなのね。

さて、お待ちかねの花火大会。

今回、始めてデジカメの花火機能を使ってみました。
これで、ばっちり花火を撮れるだろうと思っていたら、
かなり期待はずれな写真ばかり...ショック。
しかも、一回写すとまた撮影モードに戻るまでに時間がやたらとかかる!
花火モードを止めて、普通にしておいた方が、いい写真が撮れたのかも...


a0137487_21481131.jpg


バッカーン。


a0137487_21531885.jpg


たーまやー。


a0137487_21553190.jpg


かーぎやー。

やはり、日本人としては、こう叫びたくなるよー。


a0137487_21582370.jpg


右上、天使に見えませんか?

30分ぐらいで花火も終わり、行列がすごかったミニ観覧車
へ直行。すぐに乗れましたーー。


a0137487_2223947.jpg


てっぺんからの眺めは、意外に!すばらしかったのですよ。
この日は、ロンドン中で花火があげられていたため、夜空に花火が
いっぱいで、きれい。


a0137487_2255919.jpg


ところで、このミニ観覧車、ゆったりまわって恋人達が語らい合うなんて
ものじゃなかったのです!

席が埋まったら、一気にスピードアップして、ぐるんぐるん!
びっくりし、こ、恐ーーっという声まであげてしまいました。


a0137487_2295399.jpg


最後の最後に、アドレナリンが体中を駆け巡り、楽しかった!と興奮状態
な私達。

夏ではなく、冬に見る花火もけっこういいもの。
でも、ダンナに暑い日本の夏の花火も見せてあげたい。
日本の方がやっぱり花火のレベルは高いしね。


ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↑↓↓最後に、応援のクリックいただけると嬉しいです!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

by Londonkyou | 2009-11-06 22:27 | イベント  

死者のお祭り

久しぶりに、British Museum(大英博物館)に
入りました。待ち合わせのために。

早めに着いたので、カフェに座って待とうかなと思っていたら、
目に入ってきたものが...


a0137487_21134559.jpg


乙女チックで、かわいらしい色合いなのに、よく見るとガイコツだらけ(笑)。


a0137487_21164232.jpg


「Day of the Dead 」のための飾り付け。

 メキシコのお祭りですね。アメリカやカナダに住むラティーノ達もお祝いを
 するらしいです。
 年に一度、11月1日/2日に、メキシコの人達は、家族で集まり死んだ人達
(親戚や友達)を思い出し、死者を祝うのですね。
 お盆みたいな感じかな?


a0137487_21362697.jpg


ちょうど今、大英博物館では、アステカ文明の特別展示をしているので、
(確か、アステカ最後の王についてだったような...)
それに合わせているのでしょう。このお祭りの起源は、アステカのお祭りと
されているみたいだし。


a0137487_2135186.jpg


おっあれは、テキーラ!

隣にいたお父さんも、「おっテキーラだ」と同じ感想を声に出して
言っていました。
そして、子供に「テキーラって何?」と突っ込まれているのでした。


a0137487_21401344.jpg


それにしても、ドクロだらけなのに、かわゆい。

思わず、女性のミックスコーディネイトを思う私。
かっこいいロック/ミリタリーな服とフリルやリボンのかわいい服を組み合わせると、
あらま、おっしゃれーっというあれ。

感覚が似てない?あれっ全然違うか...


a0137487_21481245.jpg


「骨骨、ロックーー!」という歌が頭に巡る。
確か、小学生の時に給食の時間に流れていた、皆の歌。


a0137487_2151498.jpg


かわゆいドクロを見て楽しんだ後、カフェに行ったら、
ものすごい行列。
とりあえず、椅子に座り休んでいたら、ロシア人(予想)家族に囲まれて
居心地も悪いし、喉も乾いたので、外へ移動。


a0137487_21565536.jpg


目の前にあるスタバでコーヒーを買い、外のスペースに座って待つ事に。
観光客を観察したり、空を眺めたり、中よりも居心地が良かった。


ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↑↓↓最後に、応援のクリックいただけると嬉しいです!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

by Londonkyou | 2009-11-02 22:07 | イベント  

クラシック カーの集い

リージェントストリートを歩いていたら...


a0137487_2030422.jpg


クラシック カーが次から次へとやってくるし、
皆さん、その車の時代に会わせた格好をしている。


a0137487_20334549.jpg


以前にも見かけたイベントだけれど、
じっくり見るのは始めて。カメラを持っていたので、
車好きのカメラ小僧達に混じったり、観光客に混じって、
一緒にぱしゃり。


a0137487_20421320.jpg


「London to Brighton Veteran Car Run」というイベント。

クラシック カーによる、ロンドンからブライトン(イギリス南部の海沿いの都市)
までのレース。ハイドパークが出発地点らしいです。

で、この日は、そのお披露目イベント。


a0137487_20495178.jpg


満足そうに、ハンドルを握るお子ちゃま。


a0137487_2052337.jpg


イベントには欠かせない、音楽担当のおじさま達。


a0137487_20551378.jpg


TinTin(タンタン)のような格好がかわいいおじさん。
皆なりきっていて楽しそう。

レースの日である今日(日曜日)は、残念ながら、ひどく荒れた天気なのですが、
それにもめげずに、ブライトン目指して競っているのかな...

ま、雨にもめげずにがんばるのがイギリス人のいいところですからね。


ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↑↓↓最後に、応援のクリックいただけると嬉しいです!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

by Londonkyou | 2009-11-01 21:05 | イベント  

Tea Time

週末、天気はいいけれど、冬がすぐそこまで来ているなと思う寒さ。ぶるっ。

土曜日、ダンナのおばあちゃんの誕生日祝いという事で、
アフタヌーンティーに出かけました。


a0137487_0585048.jpg


先日、ダンナのお母さんが我が家に遊びに来た時、私が、アヌタヌーンティーへ
行きたいなと言ったら、(ダンナはティーを飲まない!ので乗り気にならない)
もうすぐおばあちゃんのお誕生日だから、皆で行きましょという事になったのです。
ダンナもなぜか参加する事になったのですが。

なんせ、急に決めた事なので、行きたかったところの予約がとれませんでしたが、
紅茶協会かなんかの賞をもらっているホテルのティールームへ行く事に。


a0137487_155073.jpg


Chesterfield というホテル。
いかにもイギリスといった感じのトラディショナルなホテルでした。

おばあちゃん達(おばあちゃん、お母さん、叔母さん)は、私達に会う前に、
ハロッズへ出かけたそう。
もちろん目当ては、クリスマスコーナー!(ええ、皆さん気が早いです)
おばあちゃんは、大のクリスマス好き。しかも、誰がこんなもん買うんだろう!!と
言うような、へんてこクリスマスグッツが大好き!
ほらさ、スイッチを入れるとクリスマスソングに合わせて踊るクリスマスツリー
とか...


a0137487_253246.jpg


2時からのティーでお腹をすかせていた私達。
優雅にティーでおほほ、なんて事はなく、
三段のお皿が運ばれて来たと同時に、がっつく(笑)。
ものすごい勢いで、お皿が片付けられて行く!私も負けぬようがんばる!

アフタヌーンティーの評論ができるほど、行った事がないのですが(片手で
数えられる)スコーンがとってもおいしかったのが、プラスな点で、
サービスがいまいちだったのが、マイナスポイント。
スタッフ、気が利かないんだもん。
でも、値段がホテルなのに安かったから、ま、こんなものかな。

そういえば、紅茶を飲まないダンナは、中国茶を飲んでいたのですが、
帰り道やっぱりカフェインが強すぎて(普段から全く飲まないから)
頭痛に苦しんでいました。かわいそうにね、でも、カフェインなしで健康そうだな。


ランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

↑↑↓↓応援クリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

by Londonkyou | 2009-10-19 02:32 | イベント  

おいしいパーティー

すばらしく秋晴れな日、
ちょっとしたパーティーへ行って来ました。


a0137487_6143882.jpg


こんなにおいしそうなもの(実際おいしいです)がいっぱい!


a0137487_5203054.jpg


手前のものには、蟹みそ&アボガド和えにさらに蟹!!がのっています!
すっごくおいしい。しあわせ。


a0137487_5283793.jpg


こちらのお家の庭が、またまた素敵。
こんな庭があったら、マックも幸せだろうなー。
散歩行かなくてもいいかもって自分の楽な方に
ついつい考えてしまう私。


a0137487_5315219.jpg


おだんごが食べたくなる感じですね↑。月見っぽい。
後ろの木(お隣の)には、洋ナシっぽいものが。


a0137487_535113.jpg


子供達も庭を探索だね。

お引っ越し前のパーティーという事で、
いろいろ要らなくなったものを頂きました。

私が頂いたのは、「チュニジアの地球の歩き方」!
ちょっと行ってみたいなと思っていたので、じっくり見て検討しようかな。

そして、ミスチルのアルバム(ベスト)!
今、それを聞いていて、懐かしいーって叫びながら(本当よ)、これ書いてます。
私は、洋楽派ですが、ミスチル世代なので、学生時代を思い出すな。


上に載せた写真以外にも、
おいしいチーズ、ハム、お酒、そして、あんこ...等、いっぱい。
いろんな方にお会いできて、楽しかったパーティーでした。


ランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ

↑↑↓↓応援クリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

by Londonkyou | 2009-10-02 06:20 | イベント  

祝、3周年!

旅日記の途中ですが、
実は今日、私達の結婚記念日なのです。3周年です。
早いような気もするし、まだそんなものかーとも思う。
なんせ2001年に出会ってから、ずっと一緒だったから、
カップルとしては長いのですが。

今日は、特に何もしません。というか、フランス旅行の最終日に
お祝いとして、ポッシュなレストランへ行って来たのです。

a0137487_2372755.jpg


ちょっとぼやけた写真ですね。ワインを飲み過ぎての事だと...


a0137487_23115927.jpg


↑ダンナが頼んだ、フォアグラ。
私が食べた前菜(エビクリーム&ゼリー&酸っぱいセロリ)は、
ん?!という味でした、残念ながら。


a0137487_23162078.jpg


フランスといえば、チーズですよね。
何種類もある中から、選んだもの↑。
私は、すでにお腹いっぱいだし、旅も終盤で、バター、チーズ、クリームは、
もう飽き飽きなため、食べません、食べれませんでした。
もともと、チーズをがつがつ食べるのは好きではないのですが。
周りのフランス人たちは、チーズワゴンが来たら、目を輝かせていましたよ。


a0137487_2320151.jpg


彼の胃も、すぐに降参...


さて、今日は、何もしないのですが、
天気はすこぶるいいし、サンドイッチを持って、
マックと共に、ランチタイムにダンナに会いに行って来ました。(ご近所なので)

歩いて行ったので、いい運動。でも、あづい!
昨日は寒かったのに。公園で、ビキニを着て日光浴をする女性がいっぱい。
半裸の男性もいっぱい。


a0137487_2325198.jpg


旅前からですが、マック(風のせいで片耳が)は、わんぱくそのもの。
「おいら、もうひとりでも怖くないもん!!」と言わんばかりに、
犬を見つけると遊びにいってしまい、呼び戻し成功率が激減!
私が、怒鳴り!やっと戻って来たり...以前の従順さが無くなってきています。
だから、最近は散歩へ行くと、気が滅入って...


a0137487_23314817.jpg


ほら、こんなにかわいいワンちゃんに乗りかかっているでしょ!

ところで、今日会ったヨーキーの飼い主(友達の犬の面倒を見ているだけ)に、

「なんて、名前?」と聞かれて、

「マッキントッシュ(マックの本名)です」と答えたら、

 ん?と言う顔と共に、

「ビスケットの名前?」と言われました。

 えっ!という私の反応に、

「ニュージーランドにあるビスケットなんだよ」との事。

そうですか、そりゃ、知らないです。道理で英語が訛っておられると。
(とても人の事をいえない、日本なまりですが)

今度ニュージーランド人にあったら、聞いてみましょ。
ちなみに、そのヨーキーの名前は、ヌードル、つまり麺。その方がおかしいよね?
でも、ダンナに言ったら、ヌードルは犬の名前として一般的なんだって。変なの。


そんなわけで、3周年目の悩みは、犬の躾。
それ以外は、平凡なので、しあわせという事か。
4周年の悩みも犬の躾にならないように、がんばります。


ランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
↑↑↓↓応援クリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

by Londonkyou | 2009-09-08 23:52 | イベント  

お誕生日おめでとう

今日は、母の誕生日。
お誕生日おめでとうー!!!

a0137487_0341130.jpg



遠い地にいる親不孝な娘を
いつも応援してくれる母に感謝しておりますよ。


a0137487_038469.jpg



体に気をつけて、


a0137487_0403499.jpg



大好きな絵を、いっぱい描いてね。


a0137487_0445585.jpg



'Happy Birthday!!'(ダンナより)

067.gif  


a0137487_0514016.jpg



お誕生日おめでとう!ワン!(マックより)


ランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
↑↑↑応援クリックいただけると嬉しいです。

by Londonkyou | 2009-08-17 00:59 | イベント  

Barnes Fair

Barnes Fair(バーンズ フェア)へ行って来ました。
フェアとは、よく夏にイギリスで行われる、地域のお祭りみたいなもの。
規模は、ちっちゃなものから、今回行ったバーンズの大規模なものまで
いろいろ。
公園や、ちょっとした緑のスペース、学校のグランドなどで、開催されます。
アンティークの露店、洋服を売る店、手作りケーキやジャムの店、あとは、バーガーを
売る店などがやって来ます。
バンドが演奏していたり、子供向けにメリーゴーランドがあったり、
輪投げのようなゲームができたり。ちょっと田舎だと、長靴投げ大会!
足に履いた長靴を足を振り上げて投げて、誰が一番遠くまで投げれたかを競うという
もの。のどかですね、本当に。
ちなみに、Fairを 昔の英語式の綴りで書くと、Fayreになるんですねー。

この日は、お天気は、いまいち。霧雨が降ったり、止んだり。

a0137487_1233972.jpg


今回行ったバーンズは、ロンドン市内なのですが、ロンドンの中にあるVillage(村)だ
と思う。とってもゆったりと時がながれている感じ。
だから、とてもポッシュなエリア。Banker Belt(金持ち銀行家ベルト)と呼ばれて
いたりします。有名人の住人では、バンド Queen のギターリスト、ブライアン、メイとかね。

a0137487_1252449.jpg


お店もおっいいなと思うアンティークの店が多かった。
ただ、値段が高めで、手が出せず。

a0137487_1305092.jpg


鏡に映るマック。最近、毛を短くしたマック。ちょっと可愛さ減だけど、
夏だしなー。

a0137487_1335434.jpg


私たちが購入したもの、Chutney(チャットネ/チャットニー)。
トマトと唐辛子のもの、リンゴと唐辛子とマスタードのもの、そして、ガーリックピクルス。
甘くないジャムかな、あっでも、実際は甘辛い感じ。どっちなんだ?
サラダと一緒に、チーズと一緒に、お肉、魚と一緒に、添えていただきましょ。

a0137487_1424813.jpg


老若男女、誰でも楽しめるフェアは、とってもいいもんです。

人気ブログランキングへ
ランキングに参加しました。応援クリックいただけると嬉しいです。

by Londonkyou | 2009-07-13 01:59 | イベント