カテゴリ:ロンドン近郊( 32 )

 

海だけじゃないブライトン

お天気がよかった週末に出かけたのは、Brighton(ブライトン)。
ブライトンと言えば、海!!ですが、町もなかなか魅力的です。


a0137487_22263721.jpg


まず、町の名所といえば、ロイヤル パヴィリオン。
こーんなイギリスとは無縁そうな建物です。

アラビアンな感じ。

a0137487_22302436.jpg


ジョージ4世(と言われても...)の離宮だったらしいです。

マックもいるし、外から眺めただけですが、中は豪華な中国風ですって。


a0137487_22323084.jpg


そして、the Lanesと呼ばれるエリアへ。
ここの路地は、狭い、細い!のですが、アンティークやジュエリー、
雑貨などのお店がいっぱい。

昔、漁村だった頃に、漁師達が住んでいたエリアで、小さな家がぎっしり
並んでいたそう。その時の面影が今も残っているのですね。


a0137487_22335050.jpg


この週末は、何かのイベントが行われているようでした。

3人のレトロな格好をしたお姉ちゃん達↑や、ビクトリア時代の格好の人など
変装した人がいっぱいいましたよ。


a0137487_22362398.jpg


The Lanesより北のエリア(ノースレーンと言うのだと思いますが)
にも、お店やカフェがいっぱいでした。

ブライトンは、学生も多いし、ロンドンへ通勤可能なコミューターエリアでも
あり、活気があります。
それに、ピンクタウンとしても有名。ピンク、つまりゲイ(レズビアンも)の人が
多く住んでいます。


a0137487_22441921.jpg


夏なのに、暖炉...見るだけで暑いわ。


a0137487_22525498.jpg


バスカーが多かったです、ブライトン。

バスカーとは、路上で歌ったり、演奏したりしている人達。
ロンドンだと、地下鉄(車内以外)で演奏しているアーティスト達が有名です。

そんなバスカーさんたちは、夏の観光地であり、モッズのメッカでもあり、
ミュージックシーンも盛んであるブライトン目指してやってくるのか...
それとも、地元の人達なのか??

で、ダンナと考えたのですが、いろんなバンドがライブを行う土地ではあるけれど、
ブライトン出身のアーティストって誰だっけーっと。全然浮かんでこなかった
けれど(苦笑)。

誰にでもわかる(イギリス人なら)のは、Fatboy Slim。
ブライトン出身ではないのですが、ずっと住んでいるし、
まっいいか。

あっついでですが、レコードショップも多かったですよ。


a0137487_22542666.jpg


小さなマーケット発見!


a0137487_23175592.jpg


アンティークやら、本↑、ガラクタ(笑)、服...なんでも
ある感じ。


a0137487_23225726.jpg


ブライトン、小さいけれど、ショッピングにも散策にもぴったりな町なのです。
海もあるし、「住みたいなー」って言う人が多い理由も分かる気がします。

私達は、町散策の後、もう一度海でぼーっとしてきたので、
その様子は、次回にでも。
つづく。


人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックをぽちっと!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2010-05-24 23:44 | ロンドン近郊  

海辺の町、ブライトン

すばらしいお天気が続いているロンドン/イギリスなので、
週末、思いきって、シーサイドへ出かけました!

やって来たのは、Brighton(ブライトン)。海辺の町です。


a0137487_20152376.jpg


海は、久しぶり!ブライトンも約8年ぶり!!
以前来た時は、4月なのにすっごく寒かったので、今回は思いっきり
夏な気分を楽しめそう。

ちなみに、この海の向こうは、フランスですよ。


a0137487_20175669.jpg


はりきって朝早く出かけたので、まだ空いているビーチ。
混む前の静かなひとときを堪能できました。

あっそうそう、ここのビーチは、写真を見てお分かりのように、
サンド(砂)ビーチではなくて、石のビーチです。
でも、まるーい石達なので、座り心地は、なかなかいいのですよ。


a0137487_20193042.jpg


シーサイド特有の小さな小屋が、愛らしかったです。
真ん中にあるのは、イングランドの旗ですよ。

これからのワールドカップシーズンは、この旗を嫌という程見かける事に
なりそうです。


a0137487_20231221.jpg


さて、着いて早々ですが、お腹が空いた私達。

Smoke House(魚の薫製場)↑を発見。

ここで、スモークキッパー(ニシンの薫製)サンドイッチを
買って...


a0137487_20242310.jpg


ビーチに座って、頂きました。

これ、激うまでしたよ!!日本人なら、ご飯と食べたい感じですが、
サンドイッチでも大満足!!
ブライトンへ行ったら、ぜひお試しあれ。


a0137487_20522735.jpg


さて、今回の私の楽しみの一つは、マックの海初体験でした!


a0137487_20415686.jpg


まずは、何も知らずに、うろちょろ匂い嗅ぎ。

魚の頭(カモメの落とし物)や魚の骨を見つけたマック。
とってもすばらしい匂いを放っているため、体にごしごし(苦笑)。
幸いマックに匂いはつかなかったです。ほっ。


a0137487_204439100.jpg


そして、やっぱり駆け回るマック。


a0137487_20431758.jpg


途中、波がマックに襲いかかったため、びびってました(笑)。
そして、海のお味は、お気に召さなかったよう。ふふっ。


a0137487_20464962.jpg


びびってしまったので、その後は、波近くをちょっと避けて、
駆け回るマック。

もしかして、泳ぐのかなとちょっとだけ期待していたのですが、
泳ぐ事もなかったです。ちょっとだけ残念。


a0137487_20501546.jpg


でも、いままでとは違う、海の匂いをいっぱい堪能して、楽しそうなマック
だったので、私的には、大満足。


a0137487_20542830.jpg


まだ混んでいない海岸でマックと遊んだ私達は、次は、町散策へ向かいました。
(町と言っていますが、実は、ブライトンは、小さなシティです。)

では、次回は、町の様子を!


人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックをぽちっと!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2010-05-23 21:13 | ロンドン近郊