くたばれ!Bank!!

いきなり柄の悪いタイトルですが、ほんとうにムカついているので、勘弁を。
もう、なんでこんなにも出来損ないな国にいるのかって
思ってしまう...
(今回、愚痴ばっかりなので、しかも長いので、わざわざそんなの聞きたくない方は、
 飛ばして下さいませ。逆に、海外生活の現実に興味がある方はぜひ!)

で、なにがってね、銀行。

a0137487_5531136.jpg


私達は、とある銀行の家の保険に入っています。

丁度その銀行の口座を持っているので、毎月保険代が自動的に
落ちるようになっているのですが、今月分の明細を見てみると、
「あれ?!保険代ってこんなにしないはず!」
なんとほぼ二倍の額になっているのです!
びっくりして、調べてみたら、2ヶ月前から値段が突然上がっている!
もちろん、それに気がつかなかった、保険代の値段をしっかり確認しなかった
私達も悪いのですが...さっそく銀行へ。

受付のお姉さんに、「ここでは、保険に関しては取り扱っていないので
ここへ電話をかけて」と言われ...でも、一応電話を貸してくれました。

さて、ダンナが早速電話。


a0137487_62659.jpg


そこで聞いた事は、信じられないお話。(しかも、カスタマーサービスの人、3人
と話してやっと話がついたのですよ)

まず第一に、保険に入って一年が経ったので、値上がりをしたとの事。
でもね、いままでより、ほぼ二倍の値段は上がり過ぎ!!
なんでも、一年目は、特別ディスカウントがあったらしい。(知らないしそんな事)

でも、なぜ、そんな重要な事を知らせてくれないのかという事になります。

そうしたら、なぜだか、以前住んでいた住所にそのことについてのレターを
送ったというのですよ!

そして、一番ムカつく事に、「新しい住所を教えない方が悪いわ!
あなた達が悪いのよ!」と完全に私達のせいにするカスタマーサービスの
おばさん(激怒)。

ダンナ:「私達は、引っ越しする時に、新しい住所はもちろん銀行に通知してるし、
     いままでの銀行明細もレターも全て届いています!(どアホが!)」

おばさん:「うちは、この銀行の系列ですが、違う会社ですから、うちの会社にも
      知らせてくれないとねーー」

ダンナ:「....プチッ...○○銀行保険としか書かれていない!(以後省略)」

もちろん、ぶち切れる事もなく、かなり冷静に対応したダンナ。

この銀行の保険が、同じ系列とはいえ違う会社で取り扱われているなんて
誰も知らないし!銀行に通知した時点で、その情報を銀行側が保険会社にも
届けろよ!!!031.gif

で、ですね、住所を確認し、値段交渉もしました。
いままでよりは、やっぱりちょっと高いのですが...

でもね、90%アップは、ひどすぎると言ったら、あっさり、
値下げをしてくれて...いいのですが、そんなあっさり下げられるものなのか
と聞いたら、「ええ、できます」との事。
なら、最初の上げ率はひどすぎる。金儲けのためだけに上げた訳ですね。


さて、こんな事があった私達ですが、
実は、二日前には、ダンナが口座を持っている他の銀行ともいざこざが
あったのです。はーーー。


なにが一番むかつくって。

こちらの銀行には、サービスと言う概念が全くありません。
お客を犯人のように扱う。お客をまず疑う。(もちろん全てのスタッフとはいいませんが)
カスタマーサービスの人さえ、「どうされましたか?困った事はお助けしますよ」
なんて考えもせずに、真っ先に私達のせいではありませんと訴える事
にだけ長けている。

日本のように、大げさに神様のように扱ってほしいわけではないけれど、
もうちょっと大事なお客として扱ってほしい。
私達は、いつでも銀行を変える事ができるのだぞ!と言っても、どの銀行も
同じような対応しか期待できないのですが。
そして、どこも信頼、信用できません。

a0137487_638226.jpg


そう、美容院に行った時に、隣にいたおばさま(在英30年ほど)
が言っていたように、

「こんなさ、ひどくつらい暗ーい冬でも、あの素晴らしい夏があるからこそ
 ここに住めるのよね。でなきゃ、30年もいないわよ、がはは!」

そうです、こんなにひどーい銀行のサービス(いつも痛い目にあっている)
でも、他の部分で、優れているところがあるから、ここにずっと居るの
だろうなー。

そう思っても、まだかなりムカついています。


ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

by Londonkyou | 2010-01-31 07:14 | 暮らし  

<< 冬のCommon(前半) 毛、切りました〜 >>