プレゼント交換

今年は、ロンドン暖かいよーー!と言いふらした結果、
めっきり寒くなってしまったロンドンです。さぶ。

週末、お義母さん&おばあちゃんが遊びに来ました。
目的はただ一つ。クリスマスプレゼント交換!!


a0137487_23342695.jpg


ここで、簡単に、イギリスのクリスマスの風習について説明しますね。

こちらのクリスマスは、日本のお正月のように、家で家族と過ごす、
家族団らんのもの。クリスマスの日は、バスも地下鉄も電車も全て止まります!

だから、プレゼントも日本のように、恋人から恋人に、親から子供にあげる
だけではなく、家族のメンバー一人一人に、プレゼントを渡します。


a0137487_23433767.jpg


私達夫婦は、お義父さん、お義母さん、おばあちゃん、妹、弟...などなど
へのプレゼントを用意しなければいけないのです。
そのかわり、皆から(くれない人もいるけれど、たまに!!)プレゼントを
頂きます。
もちろん、すごーい物はなく、本、お菓子、DVD、女性ならボディケアもの
などが多いかな。

人によっては、おじさん、おばさん、いとこ、姪、甥...果てしなく
プレゼントを買わなければいけなかったりして、大変みたい。

私達の場合は、ごく近い人だけだし、私の日本の家族とプレゼント交換しないから、
少ない方。


私達は、知恵をつけて、クリスマスプレゼンショッピングで、混み混みになる前の
11月に、家族のプレゼントを買ってしまいます。


a0137487_2348745.jpg


そして、ラッピングペーパー↑を買ってきて、もしくは、去年の残りで、
自分たちで、ラッピング!!
プレゼントの中身がばれないように、ラッピング!!

そして、誰から誰へのプレゼントか分かるように、
札、もしくは、シールを付けます。


a0137487_23525033.jpg


日本なら、ラッピングサービス屋さんや、普通のお店でも、
「お客様、クリスマスのプレゼントでございますか。」
って聞いてくれて、きれいにラッピングしてくれるんだろうな....

でも、私は、このラッピング作業が好きだったりします。

別に手先が器用なわけじゃないけれど...自分で言うのもなんですが、
家族の中で、私がラッピングしたプレゼントが一番きれい!
やっぱり、日本人の几帳面さがでるのか?
イギリス人雑だし、丁寧に包まれたものをあまり見た事がないからか?


a0137487_2356823.jpg


ラッピングしたプレゼント↑

透明テーブが見つからなくて、白い見え見えのテープ使ってますが、
イギリス人が相手なので、全然平気(笑)。


a0137487_013097.jpg


さてね、おかあさん達からのプレゼントは、現在クリスマスツリーの下に
あります。これも風習。

そして、
クリスマスの日(25日)の朝に、皆で集まって、自分へのプレゼントを
開けるのです。その後、3時頃、七面鳥のローストを食べて、ひたすら
ごろごろしながら、テレビを見る!

だから、イブではなくて、クリスマスのメインはもちろん25日ですよ!

私達へのプレゼントが、我が家のツリーの下にあるという事で、
お分かりだと思いますが、今年のクリスマスは、私&ダンナ&マックで我が家で
過ごしますよ。今年は地味に我が家でまったり。



ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

by Londonkyou | 2009-12-16 00:18 | 暮らし  

<< 初雪 最近のマック >>