学校ナーサリー開始

こんにちは。
インディアンサマーなロンドンです。
お日様ぽかぽかで暖かくて、ホントうれしい~。

a0137487_1955559.jpg


週末、
まだ暖かいうちに!とWisley へ行きました。
年間パスがあるのですが、多分4回ほど行けば元が取れるかな。

a0137487_1964823.jpg

a0137487_1963050.jpg


秋色になっている。

アリスの大事な大事な(毎晩一緒に寝ている)うさちゃんの
ブロンズ像発見!!

a0137487_1973214.jpg


「うさ!」と我が家は大騒ぎ(笑)。
でも、とてもポピュラーなうさぎのぬいぐるみで、イギリス人の子供達が
持ち歩いているのを良く見かけるのです。

a0137487_1975871.jpg


タイトルは、確かベストフレンドだったかな。

a0137487_1981966.jpg


他にもうさぎ。
ちなみに、アリスは、大きくなったら「うさちゃんになりたい!」と
言っています、、、くくくっ。

a0137487_1984533.jpg


子供の遊び場にて。
長い棒が楽しくて、一緒に遊ぶダンナ、、、。


さて、今週は、
アリスの公立ナーサリー(公立小学校内にあるナーサリーです)が本格的に
始まりました。アリスは、週の前半組で、月火の9時~3時&水の午前中のみ
というスケジュールで通います。イギリスでは4歳から小学校が始まるのですが、
そのまま同じ学校へ通わせたいと思っているので、うまく馴染めるかどうか
で、かなり不安。
先週&先々週の慣らし期間中は、大丈夫そうでしたが、家に帰ってから
「学校ナーサリーにはお友達がいっぱいいたけれど、アリスは、ママと一緒に
 いたかった~」と言うので、私としては、心にじーーんときて、、、
まっでも、行ってもらわないわけには行かないのでね。

初日「ママと一緒にいる~」と手を離さなかったり、泣き顔だったりしたのですが、
我が家に帰って、上の階の窓からのぞいたら(我が家は学校の目の前なので、
ナーサリーのプレイグラウンドが遠目ですが見えます)アリスが嬉しそうな感じで
遊んでいたので、ほっとした次第です。そのままずーっとスパイしちゃいたい気分、、
でも、さすがにそこまでは、、。

そして、アリスは、疲れた感じで(苦笑)帰ってきました。
でも、楽しかったみたいかな。

アリスが持って行った学校のカバンの中に、

a0137487_1912695.jpg


本が入っていました。これをお家で読んで下さいね、ということですね。
これは、すっごく嬉しいシステムです~。アリスは本が好きだし、
どんどん読ませたいと思っていたので、ありがたいな。
もちろん英語本なので、ダンナが読み聞かせしておりますよん。
(でも、なぜかクリスマス絵本でした、、、)

a0137487_19131229.jpg


マックは、自分の大事なボール2個と一緒にお昼寝~。
鬼(アリス)の居ぬ間に、笑。

そんなわけで、アリスが学校ナーサリー(と呼んでいます)にはやく
馴染めますよーに。
&私もいろいろ心配事はあるのですが、ネガティブにならないように!
だけは心がけようかなと。




人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックをぽちっと!

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2015-09-29 19:20 | 暮らし  

<< 秋。 2015 ひとりランチ >>