Wonder Week 19

最近、大変でございました。

前にも書いたのですが、夜アリスが寝てくれない、というか、
何度も何度も起きてしまって、私は超寝不足。&途中でダンナも参加するので、
ダンナも寝不足、、、、。
少し前までは、順調に寝る時間が長くなっていたのに、「どうして!」
と、急な変化で戸惑っていました。

日本の育児雑誌等なんか見ると、4ヶ月ごろになると
夜の授乳も減ってきます。朝まで寝る子もでてきます、、、なーんて書いてあるのに。
あっもちろん、そうでない子も多いとは分かっているけれどね。
読むと比べてしまうのですよね(苦笑)。

今までできたのに、できなくなったりするとがっかりして、疲れもあり
「なんでアリスは、、、」と思ってしまったりしていたのです。

でも、先日ダンナの知り合いがおススメの本として教えてくれた、

a0137487_20243733.jpg


「 the Wonder Weeks 」
この本が良かった!

ばっちりアリスの変化について書かれていて、私達にとって原因不明
だった夜の眠りの変化の理由もわかったのです。
それを読んだら、もう心がすーーっとしました。誰かに
それはね、こうなんだよっと言ってもらえた事ですっきり。
たとえ寝不足で辛くても、辛さが違う。

えっとそれによるとね、19週目頃になると、赤ちゃんの周りの世界を
理解する能力が飛躍的に発達し、いろいろ試みようとします。
12週頃では、単に手を出して目の前にあるものを捕まえる程度だったのが、
この頃になると、自分で手を伸ばしてオモチャ等を手にし、振ったり、回して
眺めたり、口の中に入れたりできるという事を理解し出すのです。
これは、ハイレベルの neurological(神経の)発達であり、これにより
赤ちゃんは、たくさんの新しいスキル(能力)を発達することができる。
(寝返りを試みたり、言葉の発達も見られるそうです。)

そして、重要なのが、周りの世界の理解、例えば、誰かがジャンプをしたら、
必ず落ちてくるといった私達大人にとってはごく自然なものの流れや
目の前にあるものが視界になくても、存在する事を理解したり、、。
赤ちゃんのこの新しい世界の発見は、15週頃から始まり出し、赤ちゃんの
五感に影響を与えます。
この新しい世界を赤ちゃんが受け入れるのには時間がかかり、不快に思ったりもする
ため、安心出来る場所を求め、ママの側を離れたくなくなったり、常にあやして欲し
かったり、すぐに泣きやすくなったり、、それでも自分のペースで新しい世界の理解を
深めていくのです。

(と、こんなことが書かれているのですが、興味があれば、
 日本語版「0歳児の心の秘密がわかる本」も出ているそうなので、
 そちらを手に取ってみてね。)

で、私にとって重要だったのが、

「How you know It's time to grow」

この新しい段階へ進むサインとして、夜のSleep が難しくなる、問題が
出てくる。人見知り、、、等等があるという事。

で、ばっちりこの2つがアリスに当ります。
そうなのです、人見知りも2、3週間ぐらい前から始まったかなっという
様子だったのですが、週末、おじいちゃん&ひいばあちゃんに会いに行ったら、
もう大泣き〜〜〜、、、会えるのを楽しみにしていたおじいちゃんは、がっかりなの
でした、、かわいそうにね。

でもね、ジャッジャーーン!!!

a0137487_20262768.jpg


アリス、木曜日に、寝返りに成功しました!!すごい!
初めての瞬間は、残念ながらキッチンにいたので逃しちゃったのです
けれどね、、、。

というわけで、本に書いてあった通りに、発達しています!!

夜すぐ起きちゃったり、ぐずぐずしたりして、大変だったのですが
このわかりやすい発達が見れてうれしかーーっ。

ふふふっ、本当に Wonder Week なのでした。



人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックをぽちっと!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2012-09-23 20:34 | 暮らし  

<< もうすぐ日本 秋のさんぽ >>