長い道のりの後に...クリスマス!

今回の旅は、電車の旅でした。ユーロスターでパリへ行き、乗り換えて、
ストラスブールへ。

本当は、ひとっ飛びで、ストラスブールへ行こうと思っていたのですが、
ロンドンからの直行便が無くなっていた...。
調べてみると、電車の方が、安いし&時間も飛行機と変わらない(飛行機も乗り換え
しなくちゃいけないので)。
それに、ダンナの親友がユーロスターで働いているので、チケットを安くゲット
してくれるし!しかも、席が空いていたら、ファーストクラスに乗せてくれる
という素晴らしい得点付き!

そして、まんまとファーストクラスに乗った私達です。ふふふっ。

a0137487_234146.jpg


朝食付きよ。

るんるんな気分でコーヒーを飲んでいたら、

電車が止まった...。
確かに雪は降っていたけれど、電車が止まる程、ひどい雪でもないし、
何だろうと思ったら、エンジントラブルですってよ...。

ル テクニシャーン(フランス語ではこう聞こえた、笑)がやって来て
直してくれたけれど、結局、1時間30分遅れ!
私達、電車の乗り換えがあるのに!!!完全に乗り遅れる!!

かなり焦った私達ですが、ユーロスタースタッフの人が、
次のストラスブール行(予定より2時間後の電車)に乗れるように
手配してくれました。
でも、テクニカルプロブレムで電車が止まるなんて、完全にユーロスター
のミスだから、当たり前!
しばし怒っていたら、アナウンスが。
次回ユーロスターに乗る際には、片道がタダか、もしくは、チケットを半額
にさせて頂きます、ですってよ。...そっそれは...ちょっと嬉しいかも
とあまりにも単純に喜んでしまった私です、苦笑。

さてっと、2時間遅れで、ストラスブール行の電車に乗り、
その電車も雪のため(フランス、大雪に襲われたので)
30分ぐらい到着が遅れて、やっと着いたストラスブール。ふーっ。

すでに周りは暗い...。

a0137487_23424079.jpg


が、夜でも、夜こそ、素敵なクリスマスマーケット。
ぜーんぜん気になりませぬ。一日中座っていたので、元気だし。

a0137487_23484643.jpg


ストラスブールがあるアルザス地方は、ドイツ国境近くに位置します。
だから、ドイツの影響がすごく強く、フランスというよりもドイツっぽいです。
あっドイツだった時期もあるようです。

a0137487_23435317.jpg


クリスマスマーケットといえば、まずはドイツなのですが、そんなドイツの影響
なのか、ここアルザス地方もクリスマスマーケットが盛んであり、モミの木の発祥地は
アルザス地方という説もあります。

それに、アルザス料理は、ドイツっぽさ満点ですよ。

と簡単な説明はここまでで。
夜のマーケットへ。

a0137487_2345501.jpg


ジンジャーブレッド(だったような...)で作ったクリスマス飾り。
クリスマスが終わったら、食べるのかな??

a0137487_23465187.jpg


こちら、アルザス地方の焼き物。
やっぱりいいな~。かわいいな〜。

a0137487_23474921.jpg


↑名物の焼き菓子クグロフ専用の型。

a0137487_23531639.jpg


こんなに並んでいるとかわいい。

a0137487_23502342.jpg


さて、まずは最初の一杯。
Vin Chaud(ヴァン ショー)!英語なら、Mulled wine。
ワインに、スパイス、オレンジ、リンゴなどを混ぜた、
甘いホットワイン。私の大好物です。


a0137487_23514572.jpg


夜なので、大聖堂(巨大でゴシックで、威圧感がすごいです!)が
写真では見づらいのですが、街のシンボルです。


あーっ歩いているだけで、しあわせ。すっごーく寒いけれど!!

a0137487_2355330.jpg


a0137487_2356185.jpg


a0137487_23584024.jpg


a0137487_23573982.jpg


a0137487_23595051.jpg


a0137487_004657.jpg


どうでしょうか?
クリスマスソング歌いたくなってきませんか~。
私は、歌いまくってきましたよ~、笑。

つづく。


人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックをぽちっと!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2010-12-08 00:11 | ストラスブール&コルマール  

<< クリスマスマーケット in コ... 残り雪の中、散歩 >>