カントリーウォークつづきと花火

こんにちは。
前回の続きです。

a0137487_2362712.jpg


ダンナ実家近くの森にての散歩。

a0137487_2373737.jpg


途中で出会った牛達ともお別れして、マックは、
パワー全開で、森の中を駆け回っています。

a0137487_2384431.jpg


本能全開で、あやうく、鳥(キジっぽい)を捕まえそうでした、汗。
あっまだ、カメラに慣れきれていなくて、動くマックの写真を撮るのに
苦労しました。

a0137487_2311386.jpg


夕日!夏時間が終わって、日が沈むのが早いです(涙)。
でも、いい眺め。田舎に来ないと見れないな、こんな眺め。

a0137487_2312560.jpg


夕日に照らされて、まぶしい。

a0137487_23141219.jpg


森の中を歩いていると、いろんな種類の木、いろんな林に出会います。
木の種類によって、雰囲気ががらりと変わって面白いです。

さて、森を出てすぐのフィールドからも、

a0137487_23153436.jpg


夕日の景色。

a0137487_2317636.jpg


森もいいけれど、こうやって広大なフィールドを歩くのも
楽しい。もちろん、苗が植えてあるので、淵を歩いて
いますが。

a0137487_2318530.jpg


また、牛。
この後、私達が見ていない隙に、マックが、フェンスをくぐって、
牛達のいる中へ入っていました!
怒って呼んだら、すぐに戻ってきましたが、ものすごーくnaughty!!
わんぱくというか...危ない。

a0137487_23192430.jpg


と、ちょっとマックはしゃぎすぎでしたが、
ダンナの元ホームグラウンドで、マックも私達も、カントリーウォーク楽しみました。

では、ダンナ実家の花火大会。
素人がやるものとしては、かなりプロフェッショナルな花火です。(..意味不明?)
「えっそんな大きな花火、素人が打ち上げてもいいの...」
と思うぐらいです。

今年は、皆で一個ずつ花火を持ち寄るぐらいだから、小さいよ!
と言っていたのですが、立派でした。
近所の人達の花火が、情けなく見えるぐらいに。

a0137487_23242073.jpg


花火前、家族&親戚一同は、外でわいわいやっていたのですが、
私とおばあちゃん、そして、途中から、キャシー(叔母)が
加わって、「Strictly come dancing」見てました。
芸能人、著名人が、プロのダンサーとペアになって、いろんな種類の社交ダンスを
毎週学び、生で披露し、審査員の得点と視聴者の電話での投票の合計が
一番低かった人が脱落という番組。
日本の番組だと、むかーし、ウッチャンナンチャンの番組の中
にあった芸能人社交ダンス部とか...ちょっと違うけど。
毎年、この時期になると、「Strictly見てる?私は、○○が好きだわ!」
という会話が、家族の女性陣の中では定番になっています。

さて、花火。

カメラに、花火撮影機能がなかったので、スポーツモードで
撮ってみました。

a0137487_23265180.jpg


花火を撮るって難しい。ボツな写真ばっかり...。
綺麗に撮れなかったけれど、直に見る花火は、きれいでしたよ〜。

a0137487_2328880.jpg


花火は、楽しいものです、夏でも、冬でも。


a0137487_23293498.jpg


最後に、マックについて。

マック久しぶりに家族や親戚に会うのに、あの恥ずかしい足元...
案の定、キャシー(叔母)に、私がファッションとして、
マックの足をあんなんにしちゃったと思ったわ~!と言われてしまった、
とほほっ。

そして、犬って(猫も)花火嫌いですよね。
マックは、ちょっと離れた場所の花火ならいいのですが、
ちょうど、外にいる時に、すぐお隣さんの花火が打ち上がり、
椅子の下に隠れて、怯えてました...かわいそうに。
なので、花火の最中は、花火の音がほとんど聞こえないリビングに
待機させていました。

a0137487_2332562.jpg


あっでも、花火は苦手でも、皆にかわいがってもらったマックです。
特に、今年初めに、トビー(ジャックラッセル)を亡くしたお義母さんに。
きっと、マックにもいい思い出になったはず。



人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックをぽちっと!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2010-11-10 23:45 | イベント  

<< IKEAのクリスマスデコレーシ... カントリーウォーク in Kent >>