雨の中のWindsor

土曜日、大雨ときどき晴れだったのですが、雨天決行で、ウィンザー
(女王様が住んでいるウィンザー城の町)へ行きました。

a0137487_105863.jpg


すごい雨なのに、お城に入るための行列↑で、びっくり。
やっぱり8月は、観光客が多くなるみたい。

a0137487_12569.jpg


真ん中にある小さな建物(カフェ)は、左にかなーり傾いているのですが、
写真だとちょっと見づらいですね。
ちなみに、写真で見て、右隣にある建物で、チャールズ皇太子とカミラ夫人
が、結婚しました。本当は、お城の中にある教会で式を挙げたかったのですが、
二人とも離婚経験者であるので駄目。
キリスト教では、再婚の場合、教会では式はできません。
彼らだけ特別にするわけにもいかず(王室なのにね...)このタウンホールで、
正式に結婚し、後に、ウィンザー城内の教会へ移動となったわけです。

a0137487_1935.jpg


さて、傾いているカフェの横の通り↑、イギリスで一番短いストリートだそうです。
確かに短い。

a0137487_1104670.jpg


ちょっとした裏通り、なかなか可愛いかな。
突き当たりは、お城の門。

a0137487_1122611.jpg


イギリスらしいお花がいっぱいのパブ。

a0137487_1134076.jpg


私が好きなLong Walk。
お城から、まっすぐに伸びる道。
が、ひどい雨だし、この日は歩きません。

a0137487_1165420.jpg


ウィンザーにもテムズ河が流れています。
上流テムズ河なので、きれいですよ。
お天気悪くて、きれいに見えないけれど...。

a0137487_115374.jpg


河にかかる橋からも、お城が。

a0137487_1183782.jpg


河を渡ると、Eton(イートン)になります。
お金持ちパブリックスクール(私立学校)のイートン校がある場所として有名。
将来のエリートを生み出す名門中の名門ですよ。

私達は、イートン校までは行かずに、ハイストリートをぶらっ。
ウィンザーに比べて、落ち着いていて、ゆったり。断然、こちらの方が好きです。

a0137487_121318.jpg


何度か来た事があったので、ちゃっちゃっちゃっと、巡ったウィンザーでした。
それに、今回の本当の目的地は、ウィンザー郊外なのです。
プラス、雨だったしね。

そう、雨だったのですが、イートンにある地元のデリにいらっしゃったおばあさんは、
「いいのよ~雨。やっとお庭が潤ってくれるわ!」と雨を歓迎していました。
やっぱりガーデナーの多いイギリス、夏に降る雨は、歓迎という方も多いです。
確かに、6&7月の雨が降らない暑い日々のせいで、公園の芝生がすっかり
枯れちゃっていたので、最近の雨でグリーンになってくれそうです。
やっぱり、グリーンなイギリスがいいもんね。


人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックをぽちっと!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2010-08-16 01:46 | ロンドン近郊  

<< ホラーハウスで、Afterno... キツネなマックとMr. Fox >>