コペンハーゲンのおいしいもの

まずは、デンマークなので、デニッシュ!!


a0137487_19591296.jpg


デニッシュ(Danish)は、英語で、デンマークの、デンマーク人という意味。

デニッシュ ペストリーは、当然デンマークが本場だと思ったら、
デンマークでは、オーストリアのウィーンから来たものとされているようで、
「ウィーンのパン」と呼ばれているそう。

甘ーいパンですが、疲れた体にはぴったり。


a0137487_2001935.jpg


コペンハーゲンの朝、ホテル滞在は朝食付きプランではなかったので、
近くのデリ/オーガニックパン屋へ。

↑おいしいけれど、甘い!!

デンマーク人は、相当の甘党らしく、実は、カロリー多めのヘルシーとは
ほど遠い、食生活なんだそうですよ。(ガイドブック情報)


a0137487_203462.jpg


デンマークと言って有名なのは、ロイヤルコペンハーゲン。
お店よりも、その中にあるかわいいカフェ↑狙いで、行ってきました。

土曜日のランチタイムという事で、大にぎわいでしたが、
中庭の席を確保できました。
が、注文してからすっごく待たされたー。


a0137487_205861.jpg


「スムシ」を注文。
スムシとは、デンマーク名物、スモーブロー(ライ麦パンの上に魚介類やお肉、
野菜などをのせたオープンサンドイッチ)をスシ風にアレンジしたもの。
えっどこがスシ?ですが...かなり大きめだけど、一口サイズってとこかな(苦笑)。
でも、おいしかったですよ。

寿司は、デンマークでも、大人気らしく、街の至る所でお寿司屋さんを
見かけましたよ。


そして、一番美味しかったレストランと言えば、
Kodbyens Fiskebar「クービュンス フィスケバー」。
言いづらいので、私達は、単純に、フィッシュバーと呼んでました。


a0137487_2085399.jpg


場所は、食肉工場跡エリア。
なので、こーんな感じです。知らないと、ちょっと恐ーいと
思ってしまう場所かも。
元ミート工場なので、牛さん↑がいるのですが、フィッシュレストランです。


a0137487_2015751.jpg


内装は、おしゃれだけど、ちょっとシャビー。
カジュアルレストランなのですが、コペンハーゲンのベストレストランに
選ばれたりしているそう。


a0137487_20125292.jpg


手前の皿には、魚の卵が入っています。
デンマーク料理、ハーブがふんだんに入っているのが特徴で、
見た目もきれいです。もちろん、お味も素敵です。おいしいです。

あと、レストランと言えば、ワインなどの酒類が信じられないほどの値段!
なので、ガンガン飲めるダンナもここでは、ぐっと我慢していました。

お酒好きな人には、かなりつらい国ですが、


a0137487_20213239.jpg


新鮮なシーフードに、さわやかなハーブ、おいしいパンに、おいしいらしいチーズ
(食べなかったので不明)で、なかなか美食の国なのです、デンマーク。


人気ブログランキングへ

↑↑↓↓気に入っていただけたら、応援のクリックをぽちっと!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

by Londonkyou | 2010-07-08 20:32 | コペンハーゲン  

<< みにくいあひるの子 ブログ1周年 >>